見出し画像

11月6日(金)はOBPアカデミアでの住福連携ワークショップ

【OBPアカデミアでの福祉連携ワーク
シリーズ最終回である第3弾は
「団地×障がい者福祉」!】

11月6日(金)19時から、
中川が担当する参加型ワークが
開催されます!

第1回目は伝統工芸×福祉【伝福連携】、
第2回目は都市農業×福祉【農福連携】。

第3回目は、
「杉本町みんな食堂」でご一緒している
大阪府住宅供給公社の川原さんをゲストに、
【住福連携】をテーマに、
生々しい現場の話を伝えてまいりますー!

ーーーーーーーーーー

◆開催概要

社会貢献・CSR 働き方 コミュニケーション
「団地×障がい者福祉」でグッドデザイン賞を受賞した「杉本町みんな食堂」などの様々な事例を聞きながら、新しい団地活用のアイデアを考える参加型ワークショップです。

◆お申し込みはこちら
https://obp-ac.osaka/event/5505.html

大阪府住宅供給公社さんは、
かなりの柔軟さを持つ団体さんなので、
ここで生まれたアイデアが、
現実にもカタチになるかもしれません!!

ご興味のある方は、是非ー!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

2
NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

こちらでもピックアップされています

福祉×空き家対策「みんな食堂」
福祉×空き家対策「みんな食堂」
  • 80本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。