マガジンのカバー画像

ジオ探訪記

16
ジオツアーやジオサイト巡りの記録です。ジオトレッキングやジオウォークで訪れる際の参考にしてもらえればうれしいです。
運営しているクリエイター

記事一覧

百舌鳥古墳群(大阪府堺市)ジオ探訪記

百舌鳥古墳群を訪れる2024年5月27日(月曜日)、堺市の百舌鳥古墳群を訪れました。 この日は、午後から大阪市内の取引先への訪問があったため、あまり時間がありません。午前中に1時間ほど大仙公園周辺を散策し観察しました。 市街地にほど近い住宅地の中に点在する古墳のほか、博物館、植物園、散策のできる森や広場、カフェやBBQなどそろっており、一日いても飽きないところなので、いつかはゆっくり訪れたいと思います。 百舌鳥古墳群は、大阪府堺市にある日本の最大の前方後円墳の仁徳天皇陵古墳

筑波山の奇岩・巨石 ジオ探訪記

奇岩・巨石コースを歩く2024年5月12日 筑波山の奇岩・巨石が楽しめるコースを歩いてきました。 今回のルートは、常陸野Cジオトレッキングの九廻りにあたります。 つつじヶ丘駐車場に車を停めて、階段が続くおたつ石コースを登ります。弁慶茶屋跡までがおたつ石コースです。 弁慶茶屋跡から女体山頂までは白雲橋コースとなりますが、ここは奇岩・巨石が続く人気のコースで、山頂付近では混雑が発生します。 当日(GW連休明けの5月第2土曜日)も山頂付近で200mほど渋滞しました。 できれば平

常陸野ジオウォーク

つくばエキスポセンター 「おとなのためのサイエンス講座」 2023年10月~12月講座で、ジオトレアカデミー顧問の久田先生による「常陸野ジオウォーク ー風景から学ぶ身近な地学ー(講義と実践)」が行われました。 これは講義1回、実践(野外)3回の計4回の講座となります。 実践編は"江戸発筑波山 160キロジオウォーク "で紹介している13コースのうち、3つのコースを半日程度に気軽に楽しめるようにアレンジしたジオウォーク体験となっています。 せっかくですので、この実践編に同行

鹿沼土(栃木県鹿沼市)と木の葉化石(那須塩原市)ジオ探訪記

2024年4月13日に、地学オリンピック日本委員会の瀧上先生が主催されているジオ観光ツアーに同行参加しました。 今回は、栃木の旅。 大谷資料館・大谷観音→昼食(宇都宮餃子)→イチゴ狩り→株式会社大張(鹿沼土採掘場および工場見学)→木の葉化石園(化石発見体験)とめぐるバスの旅ですが、私は社用のため午後からの参加。 餃子やイチゴを堪能することはできませんでした…😢 鹿沼土(鹿沼市)鹿沼土採掘場 鹿沼土は通気性や保水性が高いため、園芸などでよく使われます。サツキの盆栽などを趣

猿橋(山梨県大月市)ジオ探訪記

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

山梨県 日本酒テロワール 巡検③

先月に引き続き、2023年11月20日(月)・21日(火)に日本酒テロワール巡検で山梨・長野を訪れました。 20日は韮崎市を訪れ、数十万年前の八ヶ岳岩屑なだれで形成された韮崎台地(七里岩)と、台地上の流れ山の上に築かれた 新府城跡を見学しました。 ここで、御坂山地とその背後にある富士の姿を撮影しました。 21日は、”日本遺産 星降る中部高地の縄文世界”を体感するために、まずは北杜市周辺に向かいます。流れ山に築かれた谷戸城跡やその近くの金生遺跡を訪れ、縄文人も見たであろう八

山梨県 日本酒テロワール 巡検②

2023年10月5日(木)・6日(金)に、山梨県にて巡検を行いました! まず初めに、5日は山梨県曽根丘陵公園の中にある県立考古博物館を訪問しました。 県立考古博物館 日本最古級のヒスイ製大珠などを見ることができました! 博物館にて展示を見学した後は、公園内にある銚子塚古墳などの古墳群を見て回りました🚶 日向山トレッキング そして、6日は朝早くから日向山トレッキングを行いました⛰ 詳細は下記リンクをご覧ください! また、10月12日(木)・13日(金)にも山梨県を訪

山梨県 日本酒テロワール 巡検①

2023年9月12日(火)~14日(木)に、山梨県にて巡検を行いました! 今年2度目の山梨県訪問です✨ (※9月12日は長野県にも訪れました!) 今回は、井戸尻考古館やいくつかの酒蔵を訪問しました🚶 井戸尻考古館 歴史民俗資料館も併設されていて、昔のくらしの様子を感じられました👀 また、多摩川源流に近い各所で水の採取も行いました!

第2回大菩薩ジオツアーを開催しました

2023年10月28日(土)~29日(日) 昨年に引き続き、今年も都立武蔵高校山岳部同窓会(MACOB)とジオトレアカデミーの共催で大菩薩ジオツアーを開催しました。 プログラムは1日目にすべて行うようにスケジューリングし、  ①久田先生による講義:「大菩薩 ーここで岩石循環を見るー」    ②ジオトレッキング実践:ヒュッテ→大菩薩峠→親不知ノ頭を往復するショートトレッキング  ③夕食・懇談:参加者の様々な話題で交流 を行いました。 2日目は自由行動とし、各参加者の予定・興味

大菩薩ジオツアーを開催しました

2022年7月23日 都立武蔵高校山岳部同窓会(MACOB)とジオトレアカデミーの共催で大菩薩ジオツアーを開催しました。 当日の様子を速報ビデオにてお楽しみください。 参加者は、都武蔵高山岳部と顧問+若手OBの総勢17名。都武蔵高専用施設「大菩薩ヒュッテ」と大菩薩峠付近をフィールドにして実施しました。 ヒュッテでじっくり座学を行った後に、密を避けるためA,B2班に分けて行動しました。 ツアー後、宿泊はヒュッテやその周りでのテント泊(夕朝食は自炊)。翌朝、山岳部は山行へ出発

「りんりんジオ散策」 〜サイクリングでジオトレイル体験〜

ジオトレアカデミーのジオトレッキング研究会には、ブログ WHO34J’s blogの著者「WHO34J」さんと、筑波山麓りんりんツアー を開催しているチーム36のメンバーのKさんという、ジオとサイクリングのスペシャリストがいらっしゃいます。 筑波梅林の梅まつり初日の土曜日に、WHO34J’s Blogでおすすめしている「旧筑波鉄道沿線おすすめコース02」を案内していただきました。 旧筑波鉄道沿線 おすすめコース02 体験記梅林はまだ3分咲きだそうですが、予想最高気温は約1

常陸野Cトレ 十三廻り 閑居山・権現山

2023年4月30日 GWの初日、2023年4月29日(土)に、常陸野Cトレッキング 十三廻りコース 閑居山・権現山 を歩きました🚶‍♂️ ※常陸野Cトレッキングの詳細は、下記記事をご覧ください。 GW中ということで、ジオトレビギナーさんは参加できなかったため、今回も事務局より報告します。 なお、文教大学の学生さんが今回も参加して頂きました。摩崖仏から尾根に至るまでの急登に苦戦の模様💦トレッキングシューズ、必須でしたね👟👟👟 当日の様子について、YAMAPの活動日記

常陸野Cトレ 十二廻り 雪入山

2023年5月3日 GWの中盤、2023年5月3日(水)に、常陸野Cトレッキング 十二廻りコース 雪入山 を歩きました🚶‍♂️ ※常陸野Cトレッキングの詳細は、下記記事Pをご覧ください。 今回も事務局より報告します。 今回の目的は、この周辺のジオトレッキングルート状況の確認。 雪入山周辺はいくつもハイキングコースが整備されています。 出発地にあるネイチャーセンター(駐車場🚙もある)では、ハイキングコースマップがおいてあります。まずはここに立ち寄ってマップを入手して巡り

常陸野Cトレ 十一廻り 小町山

2023年4月23日 2023年4月22日(土)に、常陸野Cトレッキング 十一廻りコース 小町山 を歩きました🚶‍♂️ ※常陸野Cトレッキングの詳細は、下記記事をご覧ください。 今回は、いつも報告して頂いているジオトレビギナーさんが参加できなかったため、事務局より報告します。 ちなみに、この小町山のコースは初心者向けということで、ジオトレビギナーさんがはじめてジオトレッキングを体験した場所です。当時は苦労して登っていましたが、今では、他のきついコースもスイスイと登ってい