見出し画像

『遣の巻』韓国語版 特別配信

2020年2月にKAIKAで初演をしました
『珠光の庵〜遣の巻〜』韓国語版の上演映像の特別配信します。

公演にご来場いただけなかった方も、もう一度観たいという方も、お茶会演劇って/インターナショナル版ってどんなのだろう?と覗いてみたい方も、どうぞご覧ください。


『珠光の庵〜遣の巻〜』韓国語版 特別配信
期間:2020年4月10日〜7月10日
料金:330円(※)
※F.ジャパンの誕生日(3月30日)にちなんで!

お申し込みは、こちらから。(クレジットカード決済になります。)
https://dbf.jp/fueki/kaika/200410/
お申し込みの方に、配信特別ページのURLをお送りします。

お抹茶・お菓子とともに楽しむ体験型演劇作品のため、映像では味わいきれないかもしれませんが。映像を観てご興味お持ちいただけましたら、次はぜひ会場でお楽しみいただければ・・と思います。

近いうちに、再び上演できる機会が持てることを念じつつ・・。

画像1

(公演写真:脇田友)



この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

劇団衛星の活動継続と公演の実現に向けて、みなさんのサポートを、ありがたく受け取っております。応援ありがとうございます。

4
京都を拠点に活動中の「劇団衛星」です。「小劇場での演劇でしか絶対に表現できない舞台表現」を極めるべく、1995年6月設立。普段の公演の他にも演劇の社会的有用性に着目したワークショップなど「演劇のないところに演劇を送り込む」活動を展開中。http://www.eisei.info/

この記事が入っているマガジン

『珠光の庵』インターナショナル版製作ノート
『珠光の庵』インターナショナル版製作ノート
  • 63本

お茶会演劇『珠光の庵』のインターナショナルver.の創作・上演に取り組みます。その製作のあゆみを綴っていこうと思います。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。