見出し画像

『珠光の庵』韓国語版 関連企画

『珠光の庵〜遣の巻〜』韓国語版の公演に伴い、茶道や韓国にまつわる様々な関連企画を実施します! KAIKAやAKIKANで定期開催している勉強会なども、特別版で実施予定。公演と合わせて、ぜひお楽しみください。

画像1

『戯曲を味わう 〜大石Dの勉強会〜 vol.16』

1月31日(金)19:00〜20:20 会場:AKIKAN
参加費:500円 定員:15人
申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200131

講師:大石達起(gateディレクター/IN SITU)
ゲスト:劇団衛星『珠光の庵』韓国語版出演者たち

gateディレクター・大石が、戯曲を読みながら疑問に思った事、勉強した事をみなさんにお話する勉強会。戯曲に書かれている歴史や、文化、作者の背景を知ってから読むことで、戯曲をもっと楽しく読む(味わう)ことを目指しています。
今回は、『珠光の庵』に出演する韓国俳優の方々と一緒に韓国演劇を味わいます。韓国の演劇史は大きく分けて、①『クッ』というシャーマン演劇や『タルチュム』という仮面舞踊劇のような伝統劇、②日本新派に影響を受けた新派調劇やプロレタリア劇に代表される近代劇、③そして現代劇、の3つに分けられるようです。そう言われてみれば全然知らなかった、韓国の演劇史や演劇事情について、現地の方とお話しながら味わえればと思っています。

主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション IN SITU
協力:劇団衛星

画像2

『大人の演劇部2月』

2月1日(土)18:00〜20:00 会場:KAIKA
参加費:1,000円 定員:15人
申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200201

部長:F.ジャパン  副部長:田中沙穂
ゲスト:チェ・ウンギョン チョン・スヨン キム・ギフン

お芝居の稽古をただただ楽しむワークショップです。ここに来ても技術の向上は特にしませんが、お芝居をするのが好きになりますし、楽しくお芝居ができます。
2月は、劇団衛星「珠光の庵」出演のため来日中の韓国俳優の皆さんにも、スペシャルゲストとして参加いただきます。彼らと一緒に、韓国映画や韓国ドラマのセリフを言ったりして楽しみたいと思います。

主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション 劇団衛星

画像3

『小劇場で使えそうな韓国語勉強会vol.4』

2月2日(日)19:30〜21:00 会場:AKIKAN
参加費:500円 定員:15人
申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200202

進行:田中沙穂 植村純子
ゲスト:チョン・スヨン キム・ギフン チェ・ウンギョン

海外からのお客さんが劇場にお越しになる機会や、海外のアーティスト・団体の公演、国際共同制作作品の公演なども増えてきた昨今、小劇場の公演会場で使えそうな外国語を勉強したい。秋から始めた韓国語の勉強を、今回は、劇団衛星『珠光の庵』に出演する韓国の俳優たちに特別ゲストとして参加いただくスペシャル版として行います。
事前に韓国語に触れる事で、公演の楽しみも深まればいいなと思っています。公演ご来場予定の方も、そうでない方も、ぜひ一緒に楽しく勉強しましょう。

主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
   一般社団法人ACCD大学コンソーシアム
共催:劇団衛星

画像4

『韓国俳優とともに茶道体験会』

2月3日(月)19:00〜21:00 会場:KAIKA
参加費:1,000円(お抹茶・お菓子代を含む) 定員:15人
申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200203

進行:劇団衛星『珠光の庵』出演者たち
講師:出上太郎(裏千家茶道講師)

劇団衛星『珠光の庵』は、茶道と演劇を融合させた体験型演劇作品です。創作にあたり、劇団メンバーも一から茶道を学びました。2020年2月、本作を久しぶりに京都で上演するにあたり、茶道体験の会を設けることにしました。出上先生から茶道の心と簡単な作法を教えていただこうと思っています。公演に先駆けて、茶道を体験してみませんか?
韓国から参加している俳優たちも一緒に体験します。日本文化に触れたい方、旅行で京都にお越しの方などの参加も、歓迎です。

主催:劇団衛星

画像5

『件の宣言』 Kudan no Sengen (Proclamation of the Aforementioned)

2月8日(土)13:00〜15:00 会場:AKIKAN
参加費:無料 定員:20人
申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200208

『件の宣言』ワークショップは、「対話」を軸に、直接民主制による意思決定を体験する演劇的手法を用いたアクティビティです。本イベントでは『件の宣言』を、京都府にお住まいの方と外国人留学生が一緒になって体験していただきます。
「英語/日本語をうまく話せる自信がない...」、「演劇はニガテかも...」そのような方でも安心して楽しむことができるプログラムになっています。
これを機会に、京都で学んでいる留学生の皆さん、そして地元の皆さんとゲームで楽しく交流しましょう!

主催:一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
協力:劇団衛星
助成:京都市外国人留学生交流等促進事業

画像6

『クロスオーバーミーティング〜文化芸術×ヘルス×おもてなし×AI×教育×X×Y×Z〜』

2月11日(火)17:00〜19:00 会場:AKIKAN
参加費:1000円 定員:15人
申し込み:https://dbf.jp/fueki/index.cfm?f=fk200211

進行:蓮行
ミーティングメンバー:chori(詩人)
  丸本瑞葉(富士ゼロックス/京都大学経営管理大学院)
  荘子万能(BonBon株式会社 代表)
  実家が全焼したサノ(インフルエンサー)
  益井博史(立命館大学)
  ほか

もはや、「これをするために、どうしようという考え方では、解決するもんも解決せんのではないか」という思いに囚われ続けている劇団衛星代表・蓮行である。
なにか色々ごちゃっとした課題について、なにか色々ごちゃっと議論して、なにか色々ごちゃっとした知恵を生成し、ごちゃっとした課題にごちゃっとした解を与える…ということを試みようと思っております。
とはいえ、あまりにごちゃっとし過ぎていると議論も始まらないと思い、なんとかタイトルくらいまで絞り込みました。多様なフィールドから多彩なメンバーを集めたので、会場に集まっていただいた皆さんからも「X」や「Y」や「Z」に色々代入してもらいつつ、議論していきたいと思います。

主催:一般社団法人ACCD大学コンソーシアム 劇団衛星

画像7

劇団衛星『珠光の庵〜遣の巻〜』韓国語版

2020年2月8日〜11日 会場:KAIKA
●公演情報 http://ow.ly/MROZ30q3Scc
●チケット発売中 https://dbf.jp/fueki/kaika/200208/
●応援福袋も販売 http://www.jukou.info/fukubukuro.html


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

劇団衛星の活動継続と公演の実現に向けて、みなさんのサポートを、ありがたく受け取っております。応援ありがとうございます。

4
京都を拠点に活動中の「劇団衛星」です。「小劇場での演劇でしか絶対に表現できない舞台表現」を極めるべく、1995年6月設立。普段の公演の他にも演劇の社会的有用性に着目したワークショップなど「演劇のないところに演劇を送り込む」活動を展開中。http://www.eisei.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。