番外編KALDIのペペロンチーノロッソ

番外編KALDIのペペロンチーノロッソ

ザ・ギース尾関
画像1 KALDIペペロンチーノロッソ。まさに赤きペペロンチーノ。こんなものペペロンチーノとは呼べない。だって赤いのだから。赤ければもうそれはただのトマトソースじゃないか。ペペロンチーノは白なんだ。ペペロンチーノの威を借りたトマトソース野郎め。正直なところ僕は少し憤慨しながらこの商品をカゴにいれた。家に帰り早速硬めに茹でた麺にペペロンチーノロッソをまぜる。
画像2 ほら見たことが。ただの赤いソースじゃないか。トマトの香りが鼻をくすぐる。まあ一応食べるよ?食べるけどお試しだから、食べないで批判するのは違うから。そう自分に言い訳をして麺を口に入れる。・・・・・・・。うそ。え、、美味い・・??いや、そんなはずはない、ただのトマト、う、美味い、、。そうなのだ。トマトソースたっぷりというわけではなく、ペペロンチーノの風味を絶妙に残しながらトマト感も味わえる究極のハイブリッドソースだったのだ!これはすごい。ペペロンチーノの可能性を狭めていたのは自分だったのだ。これはぜひ。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ザ・ギース尾関
芸人。人よりも少し大きいです。究極のペペロンチーノを探しています。いつかペペロンチーノ専門店を出したいです。