見出し画像

インターネット安全教室活動(eネットキャラバン)@伊勢原市立大田小学校

C+lus クラスで暮らす

伊勢原の地域情報や地域活動をしている『C+lus(クラス)』です。

eネットキャラバン今期2校目!
今回は伊勢原市立大田小学校、6年生の皆様に講義をさせて頂きました!

今回も事前に先生方とお打ち合わせをさせていただき、学校サイドの状況に合わせた内容で実施をさせて頂きました。

画像1

大田小学校様ではLINE等でのオンライン上のコミュニケーションによるトラブルに関して気になさっておりました。

そこで今回は、文章だけでは伝わりにくい事、勘違いが生まれやすい事などを中心にお話しをさせて頂きました。

画像3

大人でも同じことですが、情報は「発信する責任」と「受け取り判断する責任」を理解しなければトラブルを招いてしまいます。
だからこそどんな時も一歩立ち止まり、考えることができればトラブルは防げる事の方が多いのではないでしょうか?
大事なことは表面的なことを惰性で判断するのではなく、しっかりと考えること、そして知る事、これが大切な事のように感じます。

画像2

今回も最後に生徒の皆様にお話しさせて頂きましたが、
こういった話を聞いた時に「まあ、自分は大丈夫かな。」と思う人。まさに危機管理への意識が低い証拠でしょう。
該当した方はどうかお気をつけください。

今後も生徒の皆さんには少しでも便利に楽しくインターネットを使ってもらうために、自分を守る術を学んでもらえたら幸いです。

大田小学校の皆様eネットキャラバンの講義実施ありがとうございました!

C+lus(クラス)オフィシャルサイト・SNS

https://clus-portal.com/
https://www.instagram.com/gb_clus/
https://www.facebook.com/clus.official/
https://twitter.com/gb_clus

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!