見出し画像

『遊園地は遠い』絵と空の事

青色塗っても青空にはならなくって
君を描くけど君の顔は忘れちゃって
僕もいるけど違う奴みたいになった

話す事には必ず嘘が必要で
あの時読み飛ばしていた景色があって
僕も君もまぼろし すぐ消えてしまう

締め切った部屋とその帰り道

わずかにこぼれた君の涙を見てた
塗りつぶされて消えちゃうような僕は
君の涙を指で拭ってあげたら
外に飛び出せたかな それでも消えちゃうかな

つまらない絵は僕の本当の姿で
誰にも見せたくないけど君には見せるよ
自分が大好きな自分が大嫌いだ

君の好きな飴玉1つ食べてみた
使いなれない言葉みたいに転がした
分かり合えるのはほんのちょっとだけみたいだね

少しだけ眠ろう時間が来るまで

小さな絵の中で手をつないでた
塗りつぶされて消えてしまった僕ら
君の涙の色が全部濡らして
絵の具をとかしていった下手くそな絵を消して

わずかにこぼれた君の涙を見てた
塗りつぶされて消えちゃうような僕は
君の涙を指で拭ってあげたら
外に飛び出せたかな それでも消えちゃうかな

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてもらえたらすっごい嬉しい。内容くだらないけどね。

11
シュリスペイロフというバンドのボーカルとギターをやっている。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。