2019年最新年間スマホ売上⇒FGO「944億」、モンスト「943億」、パズドラ「732億」、荒野行動「704億」、ドッカンバトル「389億」(暫定)

2019年最新年間スマホ売上⇒FGO「944億」、モンスト「943億」、パズドラ「732億」、荒野行動「704億」、ドッカンバトル「389億」(暫定)

Game-i

Game-iによる「2019年スマホアプリ売上ランキング」(暫定)を簡単にまとめておきます。

2019年アプリ収益予測@Game-i

1位 Fate/Grand Order
2位 モンスターストライク
3位 パズル&ドラゴンズ
4位 荒野行動
5位 ドラゴンボールZ ドッカンバトル
6位 プロ野球スピリッツA
7位 LINEマンガ
8位 ドラゴンクエストウォーク
9位 Pokémon GO
10位 グランブルーファンタジー

1位2位は「fgo」と「モンスト」が僅差、続いて「パズドラ」「荒野行動」

5位以上は、ほぼ昨年と同じ構成になっているようです。

6位以下で目立つのはやはり「ドラゴンクエストウォーク」と「Pokémon GO」の両位置ゲー。

LINEマンガは安定した売上を少しづつ伸ばしながら徐々に上がってきていますね。

2018年の年間ランキングはこちらから

まだ年末まで1ケ月ありますので、各ゲームの運営次第で順位が変動すると思います。

特に「FGO」と「モンスト」は本日時点でその差「1億円」ということですので最後まで分かりませんね。

興味のある方は年末にまたチェックしてみてください。

参考: #セルラン分析 /ゲーム株『Game-i』

http://game-i.daa.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Game-i

最後まで読んでいただきありがとうございます。みなさんからの感想やコメントをいただけると大変うれしいです。

スキありがとうございます!
Game-i
ゲーム関連株&セルラン分析サイト『Game-i』(http://game-i.daa.jp/)のデータを用いた分析情報を掲載しています。 非公開情報をまとめた有料noteもあります。