NPO法人ふるさと回帰支援センター

ふるさと回帰支援センターは、地方暮らしやIJUターンを希望するみなさんのための移住相談センターです。 東京交通会館8階(有楽町)10時~18時(月・祝定休) https://www.furusatokaiki.net/

NPO法人ふるさと回帰支援センター

ふるさと回帰支援センターは、地方暮らしやIJUターンを希望するみなさんのための移住相談センターです。 東京交通会館8階(有楽町)10時~18時(月・祝定休) https://www.furusatokaiki.net/

    記事一覧

    固定された記事

    今年も開催!国内最大級移住マッチングイベント「第18回ふるさと回帰フェア2022」(9/25東京国際フォーラム)

    ふるさと回帰フェアとは?「ふるさと回帰フェア」は、都市住民と地域をつなぐ国内最大級の 移住マッチングイベントです。気になる地域の住まいやしごとについて、自治体や…

    NHK移住ドキュメント番組「いいいじゅー!!」もうご覧になりましたか?

    NHKで絶賛放送中!「いいいじゅー!!」とは?NHKにて放送中の移住者密着ドキュメント番組「いいいじゅー!!」をご存じですか?過去に特番として放送され、2022年4月よりレギ…

    東京の普通の家族が、人に惹かれ、縁を信じてスピード移住

    「人に惹かれ、縁を信じて来た」と語る中畑さんは、現在夫と子供と3人暮らし。コロナ禍をきっかけに移住を考え始めた中畑さんご一家が、なぜ岐阜県恵那市を選んだのか。ど…

    二地域居住を経て、古民家に出会い完全移住

    松本安曇野への移住を実現して、憧れていた畑中心の生活をスタートさせた塩田さん。ところが地域イベントの実行委員に誘われたことをきっかけに、さまざまな地域活動に関わ…

    節目と思った25歳に、自分が本当にしたいことを問い直して、憧れの奈良へ移住

    大企業のキャリアレールから外れて自分の好きな道を開拓したいと、25歳の時に奈良県に移住・転職した渡辺さん。将来、自分で事業を切り盛りできるスキルを身に着けるため、…

    地方暮らしやIJUターンを希望するみなさんのための移住相談窓口「ふるさと回帰支援センター」です。

    すっかりテレワークが働き方のひとつとして認知されて、あなたのまわりでも「東京に住まなくても仕事ができる」「転職をせずに、住まいを地方に移す」という人の話を聞くこ…

    今年も開催!国内最大級移住マッチングイベント「第18回ふるさと回帰フェア2022」(9/25東京国際フォーラム)

    今年も開催!国内最大級移住マッチングイベント「第18回ふるさと回帰フェア2022」(9/25東京国際フォーラム)

    ふるさと回帰フェアとは?「ふるさと回帰フェア」は、都市住民と地域をつなぐ国内最大級の
    移住マッチングイベントです。気になる地域の住まいやしごとについて、自治体や団体の担当者と【直接】相談ができます。

    各省庁や協賛する企業も参加するので、就職支援や新しいライフスタイルについてといったご相談も可能です。

    主催は、東京・有楽町(東京交通会館8F)にある移住相談センター「認定NPO法人ふるさと回帰支援

    もっとみる
    NHK移住ドキュメント番組「いいいじゅー!!」もうご覧になりましたか?

    NHK移住ドキュメント番組「いいいじゅー!!」もうご覧になりましたか?

    NHKで絶賛放送中!「いいいじゅー!!」とは?NHKにて放送中の移住者密着ドキュメント番組「いいいじゅー!!」をご存じですか?過去に特番として放送され、2022年4月よりレギュラー放送となりました!番組制作にふるさと回帰支援センターも協力をしています。

    番組概要

    番組名:いいいじゅー!!

    放送時間:NHK【総合】毎週火曜午後0時20分
    【BSプレミアム、BS4K】毎週木曜午後7時30分

    もっとみる
    東京の普通の家族が、人に惹かれ、縁を信じてスピード移住

    東京の普通の家族が、人に惹かれ、縁を信じてスピード移住

    「人に惹かれ、縁を信じて来た」と語る中畑さんは、現在夫と子供と3人暮らし。コロナ禍をきっかけに移住を考え始めた中畑さんご一家が、なぜ岐阜県恵那市を選んだのか。どんな風に今の暮らしに至ったのか?その道のりをうかがいました。

    コロナ禍でリセットボタンを押してみようと思った子どもが小学校に上がる頃には首都圏の郊外で暮らしたい、と考えていました。そこにコロナ禍で夫の会社が業績悪化、2021年1月に夫が退

    もっとみる
    二地域居住を経て、古民家に出会い完全移住

    二地域居住を経て、古民家に出会い完全移住

    松本安曇野への移住を実現して、憧れていた畑中心の生活をスタートさせた塩田さん。ところが地域イベントの実行委員に誘われたことをきっかけに、さまざまな地域活動に関わることになり「東京に住んでいた時には考えられないほどの充実感を得ています」と嬉しい悲鳴を上げているそう。移住を希望する方へのアドバイスも聞きました。

    自然の中での暮らしを目指して東京で生まれ育ちましたが、昔から「自然の中で自給自足的な暮ら

    もっとみる
    節目と思った25歳に、自分が本当にしたいことを問い直して、憧れの奈良へ移住

    節目と思った25歳に、自分が本当にしたいことを問い直して、憧れの奈良へ移住

    大企業のキャリアレールから外れて自分の好きな道を開拓したいと、25歳の時に奈良県に移住・転職した渡辺さん。将来、自分で事業を切り盛りできるスキルを身に着けるため、日々修業中!人とのつながりを通して、夢の実現に向かって進んでいます。

    「いつか奈良に住みたい」を実現小さい頃からお寺や仏像など、日本の歴史、芸術、文化が好きでした。中学の修学旅行で初めて奈良を訪れてから、大好きになり何度も通うように。大

    もっとみる
    地方暮らしやIJUターンを希望するみなさんのための移住相談窓口「ふるさと回帰支援センター」です。

    地方暮らしやIJUターンを希望するみなさんのための移住相談窓口「ふるさと回帰支援センター」です。

    すっかりテレワークが働き方のひとつとして認知されて、あなたのまわりでも「東京に住まなくても仕事ができる」「転職をせずに、住まいを地方に移す」という人の話を聞くことが増えていませんか?
    もしかすると、あなた自身も「なんとなく東京での暮らしに違和感を感じていたけど、コロナ禍をきっかけにライフスタイルを見直したい」「いまの暮らしとは違う、自然のなかで豊かな生活をしてみたい」なんて考えているかもしれません

    もっとみる