見出し画像

わたしの好きなクリスマス・ソング

メリー・クリスマスということで。

たぶん街やらテレビからは、ジョン・レノンとかワム!とか山下達郎さんとかが流れる日でしょうから、ちょっと違ったクリスマスソングを。


エルビス・プレスリーによる Blue Christmas。アンプラグドっぽいスタジオライブの模様を収めたビデオなんですけど、会場の女の子たちの表情を眺めているだけで幸せな気分になります。ひとり、マンガみたいにいい表情する子がいるんですよね。


Last Christmas をマニック・ストリート・プリーチャーズのジェイムスがカバーした、こちらもミニライブっぽいビデオ。ワム!のこの曲、馬鹿にする人は多いと思うけど、こうやって聴くといい曲なんですよねー。


そして最後に、ビーチ・ボーイズによる Little Sant Nick。ビーチ・ボーイズって世間的なイメージとは裏腹に、冬が似合う人たちだと思います。ペットサウンズなんて、めちゃめちゃ冬を感じさせるアルバムですよね。


こうやって並べて思うのは、クリスマス・ソングは「歌がうまい」が大前提であるということ。サンタクロースも、歌うまそうです。

馬の耳に壇蜜。
24
ライター。バトンズ代表。著書・共著「嫌われる勇気」「古賀史健がまとめた糸井重里のこと。」「20歳の自分に受けさせたい文章講義」など。週日更新しています。http://www.batons.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。