ジャズマスター スケルトン オート
見出し画像

ジャズマスター スケルトン オート

画像2

HAMILTON/ハミルトン JAZZMASTER SKELETON AUTO/ジャズマスター スケルトン オート H42535610 ¥145,000+TAX

ハミルトンの新たなスケルトンモデルとしてラインナップに加わったジャズマスター スケルトン。

今回ご紹介するのは鉄板のホワイトダイアル×青針となるモデルをご紹介致します。

画像3

ケースサイズ40㎜。厚さ11,05㎜。

ドレスウォッチとして、大切な要素であるシャツの袖口に引っかからないサイズバランスであり、スケルトンデザインの強いインパクトを誇大化させずに、着用がしやすいよう考えられています。

画像4

ダイアルがラッカー仕上げとなったホワイト、針がブルースチール針で仕上げられ、間違いのない組み合わせとなていますね。

ハミルトンのブランドロゴをモチーフとしたカッティングが、他ブランドのスケルトンモデルとの違いを一目で認識でき、そのクオリティの高さは、同価格帯では見られない仕上がりになっています。

画像5

スケルトンとなっている事で、オープンハートとは、また違った機械式の細部を鑑賞することが可能であり、機械式時計をより深くまで感じていただけます。

金属プレートに無駄な装飾は施しておらず、一見無骨な印象を受けますが、細部にはペルラージュの装飾が見えたりと、決してチープに感じない高いデザイン性は、ハミルトンならではないでしょうか。

画像6

ステンレスケースは丁寧に細部を面取りしたポリッシュとノンポリッシュが組み合わされており、ギラつき過ぎず、程よく華やかさをイメージづけてくれます。

画像7

レザーストラップは、型押しされたネイビーブルーカーフレザーとなっており、針との同系色となるため、全体のバランスがとても良く感じられます。

画像8

搭載ムーブメントは80時間のロングリザーブを可能にしたH-10をベースに、スケルトンモデルのために装飾が施されたハミルトン専用ムーブメント『H-10-S』。

シースルーバックとなっており、裏側からも駆動を見る事が出来るのも、機械式時計の大きな醍醐味を兼ね備えています。

画像9

ハミルトンの腕時計を高級機械式時計として選ばれる方が非常に多いのも、きっと納得していただけるほどのクオリティに仕上げた本物のドレスウォッチだからなのではないかと思います。

画像10

いかがでしたでしょうか。
腕時計を検討しているが、どのような腕時計が良いのか悩んでいる方に、候補の一つとして一度は見ていただきたいモデルの筆頭です。


画像1

福岡天神の時計屋さん 福岡天賞堂
〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザB1
☎ 092-721-8449
✉ info@core-tenshodo.com
公式サイトはこちら
ハミルトン正規販売専門オンラインショップはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
福岡天賞堂は1958年創業の腕時計専門店です。 スイス時計ブランド『ハミルトン』の販売と修理を行っております。 ハミルトン正規取扱店プレミアムショップとして西日本最大級の品揃えを誇ります。 オンラインショップ:https://fukuoka-tenshodo.com/