見出し画像

ONE TEAM週末おすすめリスト③

#2020ここは行くべき14都県。たくさんのツイートありがとうございます。今週のおすすめおでかけ情報をご紹介いたします。

チーズささみさん・長野県の絶景ポイント

今週のおすすめ一つ目は長野県の絶景をご紹介。小諸市にある釈尊寺の布引観音。ここはなにを隠そう、あの「牛に引かれて善光寺参り」の伝説の発祥になった場所です。観音堂までの山道には牛の姿に見える巨大な岩や洞窟もあり、さらに春は桜、秋は紅葉の名所にもなっています。まさに見て楽しい、行って楽しい絶景です!

テラハでおなじみ岡本至恩さん・すげぇんだぜ大島

絶景続きでこちらは大島! あのテラスハウスでおなじみの岡本至恩さんは、「FUKKOツイート旅」で大島に旅に行ってくれました。伊豆大島は東京から約120kmの位置にある伊豆諸島最大の島。海底からそびえる伊豆大島火山の陸上部分が島にあたります。岡本さんの後ろに写っているのは島の南西側にある「地層大切断面」。伊豆大島の火山噴火史を物語るここは地元の人からバームクーヘンと呼ばれてるんですって! ちなみに大島は東京から高速ジェット船で意外にも2時間くらいで行けちゃうんだそうです。週末にふらっと大島までなんていうのもありかも!

結崎有理さん・箱根「玉簾の瀧」

SHOWROOMから結崎有理さんが「FUKKOツイート旅」に参戦! 結崎さんが訪れたのは箱根の旅館『天成園』。その旅館の敷地内の庭園にある玉簾の瀧は流れ落ちる清水がたますだれのように細かく美しいことからその名がつきました。瀧の源流となっている湧水は古くから延命の水として親しまれ、かの与謝野晶子も愛飲し、歌を残しています。箱根湯本駅から徒歩12分という距離にあるこの旅館。日々の疲れを週末癒やしてみてはいかがでしょうか?

土屋敏男さん with なすびさん・電波少年的アポなし旅

伝説の番組・電波少年シリーズでおなじみのT部長こと土屋敏男さんとなすびさんもなんと「FUKKOツイート旅」に参戦で福島へ! 電波少年っぽくアポなしで福島県の色んなところを訪れてます。どんな旅になったのか #アポなし旅 のハッシュタグを追いかけていただくとよーく分かります。にしても「あまざけヨーグルト」気になる…

たすくさん・おっきりこみってどんな食べ物!?

グルメのおすすめツイートもいっぱいいただきました! たすくさんが紹介してくれたのは群馬県の郷土料理『おっきりこみ』。おっきりこみとは幅の広い生めんを、醤油や味噌ベースの汁で煮込んだあたたかい郷土料理のことだそう。うどんを「切っては入れ、切っては入れ」と食す様子から、自然とこの呼び名がついたといわれているんですって! まだまだ寒いこの季節、温かいうどんは身体に沁みますねえ。。。

エリさん・絶品イチゴ食べ放題!

エリさんが教えてくれたのはいちごの食べ放題! 千葉県は全国有数のいちごの産地。5月上旬頃までがシーズンなのでまだまだたっぷり楽しめます。千葉にはチーバベリーっていうオリジナルの品種もあるんですよ! 練乳片手にいちご狩り。アリだな~。いちご狩りが体験できる場所はこちらから↓

すずけんさん・盛岡の福田パン

盛岡のソウルフード『福田パン』。なんとここのコッペパンのためだけに盛岡に行く人もいるほど。パンの種類はピーナツバターやチーズクリームなどの甘い系から、エビカツやポテトサラダなどの調理系などなんと60種類! その中から2種類まで選ぶことができ、自分好みのパンをつくることができます。あなただけのパンをつくってみてはいかが???

ねりチャギさん・真壁のひなまつり

茨城県桜川市の真壁で行われる真壁のひなまつり。「寒い中、真壁に来てくれる人をもてなせないか」というひと言から、「街中にお雛様を飾ろう」という発想が飛び出し、真壁のひなまつりは始まったそうです。こちらは3月3日まで開催中。さらに桜川市はヤマザクラ55万本の里と呼ばれるほどの桜の名所。今の時期は梅、そして暖かくなってきたら桜もオススメ!

これからも#2020ここは行くべき14都県のツイートどしどしお待ちしております!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
「⺠間ビジネスの力を結集して新たな”復興”をつくる」を活動テーマに、様々な活動を行っていきます。 https://fukko-design.jp/