見出し画像

日刊いとしこいしᴛᴡᴇᴇᴛ181207

2回目に見たときに「1回目よりおもしろい!」かんじる漫才がいい漫才だと思う。「また見たい!何回も見たい!」と思える漫才。2回目で早くも「飽き」をかんじさせる漫才は,「名作」とは呼べないと思う。

▼昨日の「夢路いとし・喜味こいし」関連ツイートから選んだ7ツイート

漫才の仕事依頼はこちらから

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

【落ち屋】「オチひとつ」「どれにします?」「最後まで見せてよ」「見せたら売れないんで…」「見て落ちてたらサポート弾むから」「『どんなオチだろう』というわくわく感も込みでどうです?」「わくわくさせといて落ちてなかったら?」「コメントに書いてください。そうすれば落ちます」「◯◯がね」

漫才をすることによって気分が高揚する現象をなんという?
3
普段の会話を漫才にします。ストーリーがあってオチが綺麗な一生使える本格派掛け合いしゃべくり漫才台本。永久無料のアフターケア付。夢はギャロップの専属漫才作家
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。