見出し画像

ソニー生命の個人年金は販売停止にならずに継続!口コミを分析!変額個人年金とは

ソニー生命が提供している個人年金は数多くある保険会社の中でも年金の受け取り方法をフレキシブルに設定できる人気商品です。

しかし、そんな大人気の個人年金も日銀のマイナス金利政策の影響を受けたせいか販売停止の危機に陥りました。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命や東京海上日動あんしん生命、アフラックなどで個人年金が販売中止する大手企業が続出した中、ソニー生命の個人年金は販売停止せずに継続して個人年金サービスを提供し続けています。

※保険牧場さんで最新情報が詳しく解説されていました。

毎月一定の金額を積み立て60歳や65歳という満期に積み立てたお金が戻ってくるソニー生命の個人年金が、販売停止せずに継続した理由には何があるのでしょうか。

また、口コミや変額個人年金とは何なのか。ソニー生命の個人年金が継続した理由や口コミ、変額個人年金について解説します。

ソニー生命の学資保険はこちらで解説しています。

ソニー生命の個人年金が販売停止せずに継続した理由とは?口コミや変額個人年金について解説

画像3

数多くの大手生命会社が個人年金を販売中止する中、ソニー生命の個人年金が販売停止せずに継続した理由を解説します。

年金保険の中でも人気の高い商品であった個人年金が日銀のマイナス金利政策の影響を受け中止していく中、ソニー生命の個人年金が生き残った理由とは。

口コミや変額個人年金についても合わせて解説します。

ソニー生命の個人年金が継続した理由には〇〇があった!考えられる3つのポイントとは
ソニー生命の個人年金が販売を中止せずに継続した理由には3つのポイントがあります。

ソニー生命の中でも学資保険は販売中止になってしまいましたが、個人年金には商品を提供し続けた理由は以下の3つです。

①:経営の経営の健全性維持に取り組み、高いマージン比率を記録したこと
②:5年ごとの利差配当個人年金保険と変額個人年金保険のニーズの高さ
③:ライフプランナー制度の利便性と充実度

経営の健全性維持に取り組み、高いマージン比率を記録
新しいタイプの個人年金保険をみると、販売停止や販売停止などを心配される方が多いですが、ソニー生命では経営の健全性維持に取り組んでいるからこそ、販売停止を心配することなく、安心して扱える個人年金保険になっています。

さらに年金の払込期間の設定は契約者によって様々な条件がありますが、長期に渡って設定できるからこそ、安全性も十分に確保できています。

2018年度のソルベンシー・マージン比率では、2,590.5%という高い数値を記録しており、安心と安全が保障されている個人年金保険ということがわかりますね。

ソルベンシー・マージン比率とは?:ソルベンシー・マージン比率とは、保険会社の健全性を示す指標。具体的に説明すると、災害や株の暴落などで発生するリスクに対して、どれぐらいの余力を持っているかを判断するための指標を表しています。

参考文献:http://www.hoken-mammoth.jp/select/select_company/solvency.php

5年ごとの利差配当個人年金保険の変額個人年金保険のニーズの高さ
ソニー生命の個人年金が販売停止せずに継続した理由には、5年ごとの利差配当個人年金保険と変額年金保険のニーズの高さに理由がありました。

5年ごとの利差配当個人年金保険とは、年金の受け取り方法を様々な条件。利用方法から設定できる商品のことです。

自分の好みに合わせた方法で老後の資金を計画的に積み立てしたい消費者のニーズに最適な保険になっています。

その他にもソニー生命の運用実績に基づいて保険料を運用して将来の年金資金を形成する変額個人保険など、利用者の様々なニーズに対応しているからこそ、ソニー生命の個人年金が販売停止になりませんでした。

資産をコツコツと積み立てたい、経営情勢や為替情勢の変動によって資産価値を作っていきたいなど利用者のニーズに応える保険制度です。

5年ごとの利差配当個人年金保険のメリットやデメリット

ライフプランナー制度の利便性と充実度
ソニー生命の個人年金が販売停止にならなかった理由には、保険全般の知識を備えるライフプランナーの利便性と充実度が影響しています。

確定年金が一般的にもよく知られている保険であり、資産計画が立てやすい傾向があります。しかし、保障期間付終身年金についての知識はあまり知られていないことが多い年金の一つです。

そんな時にこそ便利なのがソニー生命のライフプランナーを利用した個人年金の積み立てプランになります。

ソニー生命のライフプランナーには、個人年金保険についての知識はもちろんのこと、保険全般の知識を幅広く身につけた保険のスペシャリストが多数存在します。

保険以外にも家計や投資、貯金などのお金に関するマネープランのお悩みも相談できるため、個人年金としての利用以外にも幅広い理由で保険サービスを理由できることが販売停止にならずに済みました。

実際どうなの?ソニー生命の個人年金に関する口コミ一覧

画像4

ソニー生命の個人年金に対する口コミを紹介します。

他の保険会社に比べてマージン率の高さやライフプランナーの充実性が優れているからこそ、ソニー生命の個人年金に対する口コミはどうなのでしょうか。

詳しくみていきましょう。

配当金が5年ごとにもらえて安心
ソニー生命の個人年金には「5年ごとに利差配当付年金保険」がフレキシブルに設定できるメリットがあります。

そのため老後の資金を計画的に積み立てたい方にとっては最適な保険内容になっており、
5年ごとに配当金が支払われるような仕組みをとっています。

積み立てたお金が手元に戻ってくるのか心配な方には便利な保険内容です。

実際にソニー生命の個人年金について調べてみると、「5年ごとに積み立てたお金がもらえるようになっており、積み立てたお金が自分の手元に戻ってくることが確信できて安心しました」という口コミがありました。

保険会社によっては65歳以下で死亡した場合、積み立てたお金が戻ってこない保険会社もゼロではありません。

5年ごとの短く区別した期間で支払いができるからこそ、消費者が安心して自分のお金を積み立てられますね。

受け取り方法が選べるので自分にとって最適なプランを選べる
ソニー生命の個人年金の中でも「5年後ごと利差配当付個人年金保険」を契約する場合には「確定年金」と「保証期間付終身年金」の2つの受け取り方法から自分の好みのプランを選べます。

確定年金とは、保険者が契約時に決定した期間に渡って年金の給付が受け取れる方法であり、保証期間付終身年金とは、定めた期間内に被保険者が亡くなった場合に、残りの年金が遺族に支給される年金のことです。

実際のあった口コミには、利用者に合わせて年金の受け取り方法が選べるので、万が一自分の身に何か起きた場合にはとても便利」という意見がありました。

自分の身に何か起きてしまった場合に、積み立てた年金が戻ってこないのは今までの苦労が水の泡になってしまいます。

保証期間付終身年金のメリットについて

払済年金保険が変更可能で応用力抜群
多くの年金保険会社では加入すると、長い期間に渡って保険料を払い続けなければいけません。

ソニー生命では初期の契約内容が不要に感じ給付金の少ない年金保険に切り替えたいという場合に、払済年金保険に変更できるメリットがあります。

保険内容を変更する際には、今まで積み立てた保険料が新たな年金保険の保険料の積み立て分へと切り替えることもできます。

受取期間は変更前と同じ日に設定できますが、受取り総額は少なくなってしまいます。

実際に書いてあった口コミの中には、「年金保険の内容が変更できる分、なんらかの理由で保険内容を変更したい時に便利だ」という意見をがありました。

受け取れる金額は少し減りますが、保険の内容を変更できることは十分過ぎるメリットではないでしょうか。

ソニー生命の変額個人年金とは?年金制度の仕組みと4つの特徴

画像5

ソニー生命の変額個人年金について解説します。

変額個人年金保険とは、支払った保険料の運用実績によって年金額が変動する保険です。

年金には様々な受取り方法がありますが、その中でも変額個人年金の仕組みと特徴を解説します。

変額個人年金の仕組み
保険料は特別勘定として通常の保険の保険料とは別に管理、運用されます。

商品やプランによっては運用タイプの異なる複数の特別勘定の中から運用先を選ぶことも可能です。

年金の受け取り方法も、個人年金保険と同じく様々なタイプがあり、保険料の支払い方法によっては一時払い、月払い、年払いなどの種類があります。

変額個人年金保険には、商品によって年金原資となる元本の保障がある商品や保証のない商品があり、運用期間、保険料払込期間中に死亡した場合の死亡給付に最低保証がある商品や、ない商品があるなど様々です。

これらの商品の中から自分が加入したいプランに加わる仕組みになります。

特徴1:運用実績により年金額や解約返戻金が変動する
変額個人年金保険では保険契約者が支払った年金の原資となる保険料を運用していく特徴があります。

保険会社は資産を増やす目的で他の株式会社や為替市場に投資する傾向がありますが、大幅な相場の変動に見舞われる可能性も十分に考えられます。

さらに運用実績によっては年金額や解約返戻金も変動してしまうため、年金総額が保険料を下回ることもゼロではありません。

特徴2:8つの特別勘定から運用対象を選択可能
変額個人年金保険を契約する際には、全部で8つの特別勘定の中から契約者の好みに合わせたプランを選び、資産運用の方法を決める特徴があります。

8つの特別勘定には株式型や債券型をはじめ、安定した利息を得られる総合型も用意されています。

また、最近では中長期的に投資をする方が多くなっている傾向がありますが、短期金融市場型も選択可能なので、自分でよく考えてから選びましょう。

特徴3:年金支払い開始目前に死亡した場合は、死亡給付金が与えられる
年金には老後に受け取るように設定するケースが大半を占めますが、受取り開始前に死亡してしまう可能性もあります。

変額年金保険に加入した場合には、受け取り開始以前に亡くなってしまった場合でも死亡保険料が受け取れるメリットがあります。

実際の年金支給と同じく、運用実績によって金額が変動してしまいますが、基本保険金額は保証されているので安心です。

特徴4:定額個人年金にも変更できる
資産運用の結果によって年金額が変動するリスクを負いたくないと契約時に感じた場合には、定額個人年金保険に変更できます。

また、変動個人年金から定額払済保険にも変更可能です。

変更後はたとえ為替相場や経済情勢の変化があっても、一定額の保険金額が保証されている特徴があります。

変額個人年金はこんな方におすすめ!保険を推奨する人物像はいかに

画像6

変額個人年金について解説してきましたが、ここでは変額個人年金を利用するのに向いている方を2つ紹介します。

変額個人年金を利用して老後のお金を作りたい方は是非参考にしてみましょう。

決められた年齢で年金を受け取りたい方
変額個人年金は60歳〜65歳まで受け取りできないのではなく、一時的な期間でも受け取れる保険です。

受け取れる金額は、保険会社の運用実績によって増減しますが、5年おきにお金が欲しい方には最適な年金保険になっています。

年金受取開始前に死亡した場合でも、それまでの保険料払込相当額等を死亡保険として受け取ることもできます。

さまざまなタイプの保険制度の中から選びたい方
変額個人年金保険は支払った保険料の運用実績によって年金額が変動しますが、運用できる運用対象プランには8種類もの特別感情から契約者の好みに合わせたプランを選択でき、資産運用の方法を決定します。

数少ない保険の中から選ぶのではなく、様々なタイプの保険制度の中からプランを決めたい方にとっては最適な方法なのです。

ソニー生命の個人年金は年末調整の所得控除の対象

画像7

ソニー生命の個人年金で「個人年金保険料税制適格規約」を追加することで、年末調整に個人年金保険料控除が適用されます。

また、特約を付けない場合の生命保険料控除や介護医療保険料の控除とは別に、年金保険料控除も受けられるメリットがありますが、特約を付加すると保険の契約内容を変更する場合に制限が課される可能性があるので注意しましょう。

ソニー生命の5年ごと利差配当付個人年金保険とは?

画像8

5年ごと利差配当金付個人年金保険とは、一つの年金の受け取り方法だけでなく、確定年金と保証期間付終身年金の2つの受取方法から選択できます。

自分の好みに合わせて老後の資金を計画的に積み立てたいと考えている方のニーズに適した商品です。

その他にも、税金面で優遇を受けられるメリットや所定の障害を抱えた際の保険料の払い込みが免除されるなど様々な条件に対応できる個人年金保険になっています。

確定年金と保証期間付終身の違いは何
5年ごと利差配当金付個人年金保険には、確定年金と保証期間終身年金の2種類の方法がありますが、2つの受け取り方法では何が違うのでしょうか。

確定年金とは、被保険者が契約時に決定した期間に渡って年金の給付が受けられる保険内容です。

2つ目の保証期間付終身年金とは、保証期間付終身年金を選択し、定めた期間内に被保険者が亡くなってしまった場合に、残りの年金が全て遺族に支給される保険内容のことを言います。

2種類ある年金受取方法から自分に合う最適な方法でお金を受け取れるのが最大の特徴です。

払済年金保険に変更も可能
年金保険では一度でも加入してしまうと、長い期間に渡って保険料を払い続けなければいけません。

ソニー生命の5年ごと利差配当金付個人年金では、初期の契約内容が不要に感じた場合に給付金の少ない年金保険に切り替えたい時には、払済年金保険へと変更もできます。

変更する際には今まで積み上げてきた保険料も新たな年金保険の保険料としての積み立て分に変更可能です。

受け取り期間が変更前と同一に設定されますが、受取り額が少なくなることを覚えておきましょう。

5年ごとに配当金がもらえる嬉しいプラン
多くの生命保険会社では保険料を運用し余剰金が発生した場合に契約者に配当金を還元する仕組みをとっており、配当金がもらえる、もらえないによってもらえる金額に差が出安いです。

しかし、ソニー生命の5年ごと利差配当金付個人年金保険では、配当金が5年ごとに支払われます。

ただし、ソニー生命の運用状況によって余剰金が発生しなかった場合には、配当金が支払われません。

運用実績は経済情勢によって変動されます。

個人年金をクレジットカード払いにしてポイントも獲得

画像9

保険料の支払いをクレジットカード払いにする最大メリットといえば、やはり支払った金額に対してポイントが獲得できることです。

クレジットカードにはそれぞれの会社独自のシステムやサービスがあり、支払った金額に合わせてポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントは現金にキャッシュバックできたり、ポイントに応じて商品に交換する方法や提携企業によってポイントに変換できるサービスなど様々な利用方法があります。

どれほどまでポイントを貯めるのかは利用者ごとに異なりますが、ポイント還元率が高いほど多くのポイントを獲得できるチャンスです。

毎月3万円の保険料を支払っている状態でポイント還元率が1.0%の場合には、保険料が年間で36万円支払うことになり、毎年3,600ポイント(3,600円分)のポイントを獲得できる計画になります。

保険料を口座からの引き落としではなく、クレジットカード払いにすることで、保険料の支払いに合わせたお金が貯まることと同じ効果も。

毎月5万円の保険料をクレジットカード払いにした場合のポイント還元率を確かめてみましょう。

画像1

クレジットカード払いは引き落とし残高が少ない時に便利かも
保燃料を口座振替にする一番のデメリットはやはり残高不足です。所定の振替日に残高不足になっている場合には、保険料の未払いになる保険が失効してしまうリスクが高くなります。

一回の未払いで保険が失効されることはありませんが、2回、3回と未払いを重ねるごとに保険が失効する可能性が高くなる可能性も。

今まで積み上げきた保険内容を失効させてしまうのはもったいないことです。

クレジットカード払いにするとクレジット会社が自動的に決算を行うため、残高不足の未払いで失効するリスクを減らせます。

近年、個人年金をクレジットカード払いできる保険会社が急増している事実
現在、生命保険の中でも個人年金をクレジットカード払いできる保険会社が急増しています。

保険料の払い込み方法には、年払いや半年払い、月は払いなど様々ですが、保険料の払い込みは口座振替が一般的な支払い方法でした。

しかし公共料金や携帯電話料金、国民年金保険料などもクレジットカード払いが可能になり、近年では損害保険会社だけでなく、通販型の生命保険会社、対面型の生命保険会社の保険料までクレジットカード払いができるようになっています。

【ソニー生命の個人年金の継続理由】についてや口コミ変額個人年金についてのまとめ

画像10

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命や東京海上日動あんしん生命、アフラックなどの大手保険会社の個人年金が中止されている中、日銀によるマイナス金利政策んも影響を受けていたことで多くの保険会社から個人年金が停止されました。

ソニー生命の個人年金だけは販売が停止することなく運用を継続させ、多くの方から高いニーズと好評を得ています。

ソニー生命の変額個人年金についてまとめると以下の3つのポイントが挙げれます。

・経営の健全性維持に取り組み、高いマージン比率を記録したことで販売中止されることなく、運用を継続できた
・5年ごとの利差配当個人年金保険と変額個人年金保険のニーズの高さが販売停止にならずに運用を続ける理由になっている
・変額個人年金では8つの特別勘定から自分の好みの年金が選択可能

個人年金と聞くと販売停止になることを心配する方がいますが、ソニー生命の個人年金は高いマージン率やニーズの高さにより、販売が中止される可能性はありません。

老後の生活に向けて少しでもお金を積み立てたい方や、経営状況によって運用資金が変動する可能性があるが、その中でもお金を積み立てたい方にはソニー生命の個人年金がおすすめです。

少しでも使ってみたいと感じた方は、ソニー生命の個人年金を利用してお金を積み立ててみましょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

FP廃業しましたが、まだまだ金融に関しては詳しいです。特に生命保険や学資保険、個人年金。 いまはラーメン屋で修行の身。 FPから転身、日本一の豚骨魚介ラーメンを作ります! スキ返し常習犯^^

ありがとうございます!あなたの記事もスキしにいきますっ!
CFP(ファイナンシャルプランナー1級)を取得しながらも、廃業した人。 ファイナンシャルプランナーは稼ぐのが難しかった。

こちらでもピックアップされています

FP相談
FP相談
  • 14本

FP相談に関するノートをまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。