お金のエッセンス

21

いかにして「長期・積立・分散」の投資スタイルへ行きついたか 後編|投資ブロガー・水瀬ケンイチ

(前編はこちら) 水瀬ケンイチさんは、インデックス投資というものを通じて、長期・積立・分散の投資を15年以上実践してきた人物です。その結果、大きな資産をつくることに成功しています。 しかしその道のりでは、リーマンショックや東日本震災などのネガティブな事象による下落相場も経験し、決して平坦なものではなかったことを語ってくれました。後編でも、「人間の欲望」から「日々の生活」、そして「若者へのメッセージ」まで、様々なことについて話してくれました。 ―― 少し抽象的な質問をさせて

スキ
19

いかにして「長期・積立・分散」の投資スタイルへ行きついたか 前編|投資ブロガー・水瀬ケンイチ

日本では、今も「怪しい」「よくわからない」ものとして扱われる「投資」や「資産運用」。そして、だからこそ、つい二の足を踏んでしまう。この「投資」をテーマに長きにわたりコツコツとブログを書いてきた人物がいます。 「長期・積立・分散」の代表的な投資スタイルでもある「インデックス投資」を実践する投資ブロガーの水瀬ケンイチさんです。彼がどんな道を辿って、現在の境地に行き着いたのか? また、彼にとって「投資」とはどんな意味を持つのか? 直接お話を聞いてみることにしました。 ―― 今で

スキ
17