認定考査 参考解答例(平成28年)

認定考査 参考解答例(平成28年)

フォレスト

平成28年のすべての問題の参考解答例です。


第1問
小問⑴
所有権にもとづく妨害排除請求権としての抵当権設定登記抹消登記請求権
小問⑵
1 A は,平成25年6月1日当時,甲建物を所有していた。
2 A は,平成27年4月30日,死亡した。
3 X は,A の子である。
4 甲建物について,別紙登記目録記載のY 名義の抵当権設定登記がある。

この続きをみるには

この続き: 2,482文字

認定考査 参考解答例(平成28年)

フォレスト

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フォレスト
ただの勉強好きです。近現代の政治史と文化史が好き。 合格:司法書士試験(H29)、行政書士試験(H30)、司法試験予備試験、司法試験、公認会計士試験(R3)