見出し画像

ベトレイヤー・ブラッドレイン

 始めに

 ニンジャスレイヤーのフォロワーは増え続けており、多くのニンジャヘッズがこの「ニンジャスレイヤーTRPG」にも参加するようになった。 だが、ここで問題が生じる。
 そう、新規のヘッズは旧三部作とか知らないのである!
「ソニックブームって誰?」「アマクダリ? 聞いたことない」「っていうかこの時代ウキヨいないの?」などのカルチャーギャップが発生するのは必然といえよう! ネオサイタマでの10年は3世代の興亡に等しいとまで言われているのだ。
 そんな新規ヘッズもこのシナリオがあれば安心だ。 見知ったAoMのニンジャとなり、サンズオブケオスやマスラダの登場する物語を体験できる!

 概要

 このシナリオは「ニンジャスレイヤーTRPG」第2版の基本ルールブック環境に対応したシナリオである。11/16スクラッチによるニンジャ4人で挑むことを前提としている。想定される所要時間は4時間程度。
 16スクラッチで作る場合は、「HARD MODE」となり、難易度と報酬が追加される。

募集用のコピペセット

第2版セッション:『ベトレイヤー・ブラッドレイン』
◆シナリオサマリー
 アフターオブマッポーカリプスの時代。君たちは、組織に背信している疑いのあるニンジャ、メイレインを調査、抹殺せよとの依頼を受けた! だが、メイレインは組織も知らない不可思議なジツを使うようであり……?

 対象:ソウカイニンジャ3~4人(ここに11/16スクラッチでの作成であることを追記する)
 難易度:★★~★★★
 キャラロスト:あり、覚悟せよ
 余暇:標準(4スロット)
 日時:
 想定時間:4時間程度


その1:ダンゴウパート

:トコロザワ・ピラーの一室に君たちは集められていた。 窓からは極彩色のネオン看板や、飛び交うマグロ・ツェッペリンが見える。 ニンジャ視力を凝らせば、通りを歩くサラリマン、オイラン、ケモノパンクスなどが見えることだろう。
※Tips(この文章はPLにネオサイタマへの没入を促すためのものであり、どの時代のシナリオにもコピペして使うことができる)

:君たちは初対面かもしれないし、見知った仲間であるかもしれない。 どちらにせよまずはアイサツをするべきだろう。

:音もなくフスマが開き、ソウカイ・シックスゲイツの一人、ガーランドが現れた。
「時間通り、集まっているようだな」「ドーモ、ガーランドです」
「手早く本題に入らせてもらおう。 メイレインというニンジャを知っているか?」

 ガーランドは事務的に淡々と君たちに以下の情報を伝える。

・メイレインは金網ドージョーを管理する下っ端ニンジャの一人である。
・メイレインが組織に断りもなく、外部組織と通じている疑いがある。
・それが濡れ衣であればよし。 そうでないのなら、殺せ。

 PCたちがあれこれ聞こうとする場合、ガーランドは「それを調べるためにお前がいるのだ。〇〇=サン」と答える。 〇〇には1番ニューロンの高いPCか、生体LANを装備したPCの名前が入る。
(これはニューロンに偏ったPCに活躍の機会を与えるためのものだ。 PCたちのステータスに不安があるようなら、NMはある程度の情報を先に渡したり、調査の難易度を下げてもよい)

HARD MODE
 これはPCたちが16スクラッチの場合、追加のエネミーを仕込めるオプションである。
 PCの他に、もう1人のニンジャが招集されていることにする。

:「ドーモ、プリム・サトラットです」中性的な顔立ちのニンジャがオジギをした。
 彼は戦闘能力は低いが、潜入工作のスペシャリストであり、様々な危険が予想されるミッションのためにチームに加えられている、と説明される。
:「工作、交渉はお任せを。あぁ、カラテは得意では無いので期待しないように」

 プリム・サトラット(Prem Satrat)はトラップマスター(Trap Master)のアナグラムである。彼は変装によって、なに食わぬ顔でPCと共に行動する。 基本的に手の内を明かさないように動き、戦闘には参加しないが、トラップ解除などの判定を代わりに行わせることができる。また、変装しているため、性別や年齢は自由に設定できる(女であることにして、バレにくくしても良いだろう)
※道中にNPCがいることで、話し相手になったり細かい判定を肩代わりさせることができるが、マスタリングに自信がないのならこの部分を飛ばし、ボス戦の時にトラップマスターを配置するだけにすると良いだろう。

その2:調査パート

 PCたちはミッションにあたって、メイレインのことなどを調べようとするだろう。 同僚のニンジャなど、関係者に聞きこむ。 メイレインの活動エリアのカメラなどをハッキングする。 などの方法が考えられる。
 調査判定については、ルールブックの9:マスターセクションを参照。

有効な知識スキルと増加ダイス:NMはこれに囚われず柔軟に状況判断してもよい。
 最も適した知識スキル(+2):オカルト、宗教、独立小組織
 次に適した知識スキル(+1):セキュリティ、ヤクザの流儀、ソウカイヤ


 いずれの方法でも、出目に応じて以下の情報を得られる。

・確定:メイレインはとある廃ビルに定期的に出入りしているようだ。
・出目4以上:廃ビルには「サンズオブケオス」なる組織の礼拝堂があるらしい。
・出目5以上:廃ビルで「ザンキ・ギャング」の連中を目撃した。
・出目6:近頃、メイレインは不可思議なジツを使うようになった。 ブラックホールめいた不気味なジツだ。

 緊急回避ダイスの付与
 調査のRPや出目がよかったのなら、NMはPCたちに緊急回避ダイスを与えてもよい。 1~3程度がいいだろう。 ルールに不慣れだったりするようなら与えなくてもよい。

NMの情報
 メイレインはサツガイによってジツを授かり、サンズオブケオスの一員となった。 そして廃ビルの礼拝堂に通い、サツガイに祈りを捧げたり、邪悪な生贄儀式を行っている。 また、偶然にもこのビルにはザンキ・ギャングたちが出張ってきている。
(原作ではビルの住人はすでに殺されていたが、このシナリオは殺される前の時系列なのだ)

その3:潜入パート

 これらの情報を手に入れたPCたちは真相を確かめるべく、廃ビルへと向かうだろう。 そうしたらNMは、描写とマップの開示を行うこと。

ベトレのキャプチャ

探索用のマップ。 ボスの配置まではされていないので、PCが到着したら適宜配置◆しよう◆

フロア1
:このフロアはザンキ・ギャングたちに占拠されている。ドラッグのにおい、ギャングの笑い声、そう言ったものが危険を知らせている。

 オプションルール:時短
 プレイ時間を短縮したい場合は、このフロアを無視して、フロア2から始めても良い。
 ニンジャたちの手によって、既にギャングは全滅していたことにするのだ(原作でも殺されている)。


①ギャングの部屋

:君たちがドアを開けると、ギャングたちの姿が見えた。 部屋の中央にはヒノキのテーブル、その奥には赤い革張りソファがある。部屋の最奥にある棚にはなにやら金目のものがあるようにもみえる。だが、今は目の前のギャングどもを排除するのが先決だ。彼らは一斉に振り向き、チャカ・ガンを抜いた! 「「「何モンだテメーーーッ!」」」

 このフロアはザンキ・ギャングの連中が占拠しており、侵入者を見ると襲い掛かってくる。彼らはソウカイヤに断りもなくナワバリを侵してきた連中であり、ドラッグの密売などでエリアの治安を乱す存在である。殺してもガーランドは文句など言わないどころか、予定外の働きを褒めてくれるだろう!

 尚、PCの戦力に乏しい場合、ザンキ・リーダーを撃破した時に装備品(ショットガンまたはヒートカタナ)をドロップすることにしてもよい。

配置する敵
 ザンキ・ギャング(クローンヤクザY-10と同じステータス)×4~6
 ザンキ・リーダー(グレーターヤクザと同じステータス)×1
配置するトレジャー
 ランダムトレジャー(万札1D3)×人数分

※Tips:連続攻撃にはマルチターゲットがあることを忘れないようにしよう。「◎◎タツジン・ボックスカラテ」や「◎滅多打ち」があれば、同時に2体のギャングを殺せるかもしれない。

HARD MODE
 PCが16スクラッチである場合、リーダーの代わりに「バッカーニア」または「ワープリング」、を配置できる(更なる難易度を求めるなら両方配置することもできる!)。 リーダーは、PCの代わりにプリムが始末する(正体を隠すため、PCとは別の場所で戦おうとする)。
 二人はザンキ・ギャングのニンジャである。 バッカーニアサイバネによって砲撃や突進を強化している。 ワープリングは瞬間移動からの狙撃を狙ってくる。

:「ドーモ、バッカーニアです」船めいたサイバネのニンジャが出現!「なに不法侵入してンの? カチコミ?」
:「ドーモ、ワープリングです」スナイパーガントレットのニンジャがニヤニヤ笑いながら出現!「ヒヒ……キクーッ!」


バッカーニア (種別:ニンジャ)
カラテ   5 体力  6
ニューロン 3 精神力 3
ワザマエ  5 脚力  4
ジツ    0 万札  10
攻撃/射撃/機先/電脳  5/5/3/3  
回避/精密/側転/発動  5/-/5/-

背部砲台:銃器、連射1、ダメージ2
頭部衝角:近接武器、ダメージ2
『◎突撃』『●轢殺攻撃2』

ワープリング (種別:ニンジャ)
カラテ   3体力  4
ニューロン 5精神力 5
ワザマエ  5脚力  4
ジツ    3万札  10
攻撃/射撃/機先/電脳  3/5/5/5
回避/精密/側転/発動  5/-/5/8

スナイパーガントレット:銃器、連射1、ダメージ1d3
☆マバタキ・ジツ
☆マバタキ・ジツ:手番「移動フェイズ」に発動を試みられる(【精神力】1消費、難易度:NORMAL)。
 発動に成功すると、脚力×2以内の任意のマスに移動する。
 このジツを発動した手番の攻撃/射撃は回避難易度が+1される。

オプションルール
 マップを使わずに戦闘する場合、敵を以下のように定義する
  ギャング集団A(3人)
  ギャング集団B(3人)
  ザンキ・リーダー
  バッカーニア&ワープリング

 同じ集団の敵は隣接しており、カトンなどでまとめて攻撃できる。 「連続攻撃」などでも複数人を攻撃できる。


②ギャングの倉庫

:扉を開けると、火薬と鉄のにおいが鼻を突いた。 タンスに並べられた大量のチャカ・ガンと、壁に飾られたカタナのにおいだ。足元のゴミ箱には、不純エメツドラッグ「ブラックベルト」の空袋が散乱している、

 この部屋はギャングの武器庫であり、チャカ・ガンが多数、カタナが一振り置かれている。
 チャカ・ガンは安物であり、金にはならない。

◆ギャングの倉庫のトレジャー
 カタナ:
  何の変哲もないカタナである。
 チャカ・ガン:
  安物のチャカ・ガン。武器にはなるが、金にはならない。望むなら二丁拳銃もできる。


③空き部屋

:廃墟にふさわしい、荒れ果てた部屋だ。かつてヌードルソバ屋があった名残か、割れたドンブリやユノミが転がっている。壁には「ソバ」「スシ」「おマミ」と辛うじて読める看板がかかっている。
「あれ? 見つかった?」と、ガラクタの陰に、マイコとケモノパンクスを見つけた。

 彼らは肝試しめいてこのビルに潜入していた市民であり、ギャングから隠れるべくこの部屋に潜んでいた。
 PCは彼らと話をしてもいいし、邪悪なニンジャとして有り金を奪ったり殺してもよい。

 彼らと話をすると、ニンジャのウワサを聞ける。
「なんつーか、ここ、ニンジャ? がいるらしくって」「礼拝堂で祈ると、カミサマに出会えるんだって」「カミサマはさー、ニンポをくれるんだって! ウケル!」

 彼らに非道行為を働いた場合、一人につき、DKK1と万札1を手に入れる。


フロア2

:これより上はサンズ・オブ・ケオスのテリトリーだ。狂信者たちが徘徊する、危険なエリアである。

④保管庫

:部屋には悪趣味なパーティーグッズや記念品らしきペナントが飾られている。テーブルには邪悪な拷問器具、奥には檻が設置され、中にはセーラー服姿の少女が囚われている。
:「アイエエエ!?」檻に近づくと、少女は悲鳴をあげた。彼女は誘拐された女子高生であり、所々に火傷や切り傷がみえる。この少女をどうするかは、君たちの自由だ。

 この部屋はパーティーグッズ(クラッカーやバーベキューセットや生贄)が保管されている部屋だ。大半はジェイドマムシが持ち込んだものである。
 女子高生はジェイドマムシによって両親を惨殺され、誘拐された。 心理的に深いダメージを受けており、助けてくれた人に好意を抱くかもしれない。

 PCが女子高生に行うことと、その結果の一例

・非道行為(殺害や売却)を働いた場合、DKK1d3と「◎ニンジャソウルの闇」1つを手に入れる(これにより、体力が増える)。

・助けた場合、女子高生はどこへとも無く逃げ出す。

・保護した場合、『◎交渉:共感』や『◎交渉:超然』などを使い「交渉判定」を行う(難易度HARD)。成功すれば、女子高生はPCの持つミニオンとなる。
 望むならPCは、この女子高生をニチョームなどに保護してもらうことも出来る。その場合PCは「ネザークイーン」または「シルバーキー」とのコネクションを得、親密度が0であれば1になる。

⑤保管庫

:ワラ・ドール、呪術的なミコー装束、ルーンカタカナの刻まれたローソク……カルトめいた不気味なアイテムが所狭しと置かれている。中でも異彩を放つのは、額縁に入れられた奇妙な形のスリケンだ。スリケンには超自然的な力が宿っていることをソウルが感じ取る。

 この部屋には、調査するまでもなく明らかなトラップが仕掛けられている。「罠」と書かれたマスがそうだ。トラップには様々な種類があり判定方法も違う。

 今回仕掛けられているのは仏舎利マシンガンであり、常時発動している。このトラップを発動させた者は、ボンズ48人分のありがたみを持った仏舎利の弾雨に晒され、ありがたいハチノスとなるだろう。

 また、『ワザマエ/ニューロン』での判定(難易度:NORMAL)に成功することで、隠されていた「ブラスハートのメモ」を入手できる。

◆金庫室のトラップ
 仏舎利マシンガン:
  このトラップが仕掛けられたマスに入るか、そこで移動を終了するか、あるいは通過した場合、
  そのキャラは仏舎利によってありがたいD6ダメージを受ける(『回避難易度:U-HARD』)。
  何度でも発動するが、これにより1人のキャラが受けるダメージは、1フェイズにつき1回までである。
  解除には「罠」に隣接してハッキング(『難易度:HARD』)か、部屋に置かれた制御UNIXを破壊する必要がある。
  ハッキングに失敗した場合、回避不能のダメージ1と精神力ダメージ1を受ける。

◆金庫室のトレジャー
 **いびつなハッポースリケン**
  レリック、これを装備したニンジャは「精神力+1」「ジツ発動ダイス+1」を得る。
 ブラスハートのメモ
  メモには「パスワード:サツガイ」と書かれている。また、オムラの新型ニンジャスーツ「スゴインダー」のテストに関する記録もある。こちらは機密データとして「万札:5」に変換される。


⑥キッチン

:小型冷蔵庫や炊飯器(日本ではコメ専用マシーンが設置されているのが普通である)が置かれたキッチンだ。まな板に乗せられた殺人バイオマグロの生首と目が合った。

 ◆キッチンのアイテム
 冷蔵庫には「オーガニック・トロスシ」が1個、棚には「濃縮ザゼン・ドリンク」が2個ある。
 アイテムとして持っていくことも、ここで使うこともできる(戦闘中で無いのならば、ニンジャは特に出番を消費せずに回復アイテムを使用できる)。
 スシはナマモノなので売却不可である(普通に腐る)。
オーガニック・トロスシ:
 【体力】4回復、【精神力】2回復、使い切り、スシ
濃縮ザゼンドリンク:
 【精神力】1回復、使い切り、ドラッグ

⑦電算室

:仄暗い部屋にはゲーミング発光するUNIXが置かれ、天井を1677万色に照らしている。

 この部屋は、ブラスハートがサツガイ出現アルゴリズム構築のためにUNIXを設置した部屋だ。UNIXにはサツガイ接触者たちの行動ログなどが記録されている。
 「ハッキング判定(難易度:U-HARD)」に成功することで、「サツガイ出現パターンのデータ」を入手できる。失敗すると【精神力】に回避不能の1ダメージを受ける。
 このUNIXのパスワード「サツガイ」を知っていれば、判定は自動成功する。

「サツガイ出現パターンのデータ」を持っている場合、『Wasshoi !判定』時、そのニンジャの【DKK】値に+2の修正があるとみなす。
「サツガイ出現パターンのデータ」はメイレインの「裏切りの証拠」として使用できる。また、このシナリオから続くキャンペイグンをやるなら、これをシナリオフックにできるだろう。

⑧礼拝堂

:壁にはのたうつような絵の描かれた不可解な宗教画、床には怪しげな聖餅やジューズ(訳注:数珠のことか)が置かれ、奥の祭壇はUNIXと一体化している。
 祭壇の上には闇夜に潜むニンジャのクナイめいて黒い塊が置かれ、ヤバイなアトモスフィアを放っている。

◆礼拝堂の敵
 銃:迎撃装置(クローンヤクザY11型と同じステータスだが、移動しない)×3
 花:オイランドロイド(ボディガード型)
 雨:メイレイン    !ボス級!
◆礼拝堂のトレジャー
 ⌨:UNIX、「裏切りの証拠」が入っている。
 マ:「マキモノ・オブ・シークレット・ニンジャアーツ」(以下マキモノ)とみなす。

HARD MODE
 追加の敵の配置。
 PCたちが16スクラッチで、プリムが同行している場合、以下の描写を行う。

:君たちが礼拝堂に入ると、プリムはPCを挟み撃ちにするように後ろに立った。「罠にかかったな。 ドーモ、トラップマスターです」彼のオジギと同時に、壁から無数の銃口が出現!

◆礼拝堂の追加敵
 罠:トラップマスター   !ボス級!
 銃:迎撃装置(クローンヤクザY11型と同じステータスだが、移動しない)×5


 オプションルール
 PCが迎撃装置をハッキングして使いたい、と言い出した場合、以下のルールを適用してもよい。

 ・迎撃装置は、部屋の奥にあるUNIXに対してハッキング(難易度:HARD)することで制御を奪える。 これは1行動を消費する。
 ・制御中の迎撃装置は、ワザマエ判定によって射撃させることができる。 この時、迎撃装置の数に等しい『連射X』を得る。
 ・ハッキング中のニンジャは、「回避難易度+1」の修正を受ける。
メイレイン (種別:ニンジャ/サツガイ接触者)
カラテ   2 体力  5
ニューロン 4 精神力 9
ワザマエ  5 脚力  3
ジツ    #5 万札  10
攻撃/射撃/機先/電脳 2/5/4/4
回避/精密/側転/発動 6/5/5/9
・レーザークナイ(ダガーとみなす)
◎滅多斬り、★★グレーター級ソウルの力、★◎アンタイ武器制御(カトン武器制御とみなす)
#ムシアナ・ジツ(カラテミサイルLv3とみなす)
##アンタイウェポン生成(★★カトン・ウェポン生成とみなす。但し「火炎属性ダメージ+1」はなく、出目6を含む攻撃に「無属性ダメージ+1」「装甲貫通1」が発生する)

トラップマスター (種別:ニンジャ/サツガイ接触者)
カラテ   3 体力  5
ニューロン 7 精神力 9
ワザマエ  5 脚力  4
ジツ    #4 万札  10
攻撃/射撃/機先/電脳 3/6/7/7
回避/精密/側転/発動 8/5/5/11
『●マルチターゲット』『●時間差』
『◎スリケン乱射』『◎トラップ対処知識』『◎交渉:』
『★トラップ迎撃(カラテバリアとみなす)』『#ドンデンガエシ』
ドンデンガエシ:このニンジャは壁や障害物を無視して移動できる。こうして壁や障害物をすり抜けた手番の攻撃/射撃は、「回避難易度+1」される。


 メイレインは周囲に味方がいる場合、レーザークナイによる◎滅多斬りを行う。
 だが、取り巻きが減少または全滅した場合、ジツによる攻撃を行うようになる。
 メイレインがアンタイウェポンでの攻撃を行った場合、「⑨コトブキのVHSルーム」のイベントに移行する。

ジツ発動描写
:「おお! サツガイ=サン! お許しください!」メイレインは叫び、その手をかざした。すると何も無い空間に、奇妙な黒い球体が発生したではないか!一体何が起きているというのか!?

アンタイウェポン描写
:メイレインが闇の穴に手を差し込むと、バチバチと放電の音が響いた。そしてメイレインの手には、暗黒の斧が握られていた。
 ナムサン! 参加者の中に神話時代のリアルニンジャの方はいるだろうか? その方なら知っている。 これは古の神話級ニンジャの使う、アンタイウェポンである! 非常に危険だ!

⑨コトブキのVHSルーム

:ブウン、ブウン! アンタイウェポンが礼拝堂の壁や床を切り裂き、抉りとる。 そしてついに……KRAAASH! 礼拝堂の床が崩落し、ニンジャたちは建物の3階へと落下!「エッ?」淡いオレンジの髪の美しい女が、口に手を当て、目を見開いた。
 壁にはVHSライブラリ、そしてそれを再生するモニター!


コトブキ (種別:ドロイド/ウキヨ)
カラテ   5 体力  6
ニューロン 5 精神力 6
ワザマエ  5 脚力  3
ジツ      万札  30
攻撃/射撃/機先/電脳 6/6/6/7
回避/精密/側転/発動 6H/-/6/-
◎特殊近接ステップ、◎カンフー(素手による出目【6,6】を含む近接攻撃は「痛打+1」を得る)、◎脆弱性(電撃1)


 コトブキはポカンとして戦闘を眺めている(そもそも彼女の速度ではニンジャの戦闘に介入できない)。

 ここまでの戦闘で、メイレインの体力が半分以下であるか、サツバツ!による部位破壊を受けている場合、メイレインは二刀流かノダチによる「回転斬撃」を行うようになる。コトブキが巻き込まれる場合、PCはこれに対して「かばう」を宣言できる。そうした場合、コトブキとの親密度が1増加する。

行動オプション:かばう
 「脚力」以内のマスにいる対象を1人選んで宣言。対象の回避を代わりに行う(自分への攻撃があるならそれも行う)。回避成功時、対象が回避に成功したとみなす。失敗した場合、自分が代わりにダメージを受ける。

 戦闘が終わると「すごい! ニンジャのミッションですね!」と言ってはしゃぐ。コトブキをどうするかは、君たちの自由だ(狼藉/邪悪な行いには反抗してくる。自我があるので)。

・仲間にしたい場合、『◎交渉:共感』や『◎交渉:理路整然』などを使い「交渉判定」を行う(難易度HARD)。『知識:現代アート』があればダイスが+1される。成功すればコトブキの親密度が1となり、そのPCに付いてくるようになる。

・放置する場合、親密度を持つPCに対して勝手に付いてくる(撒くこともできる)。誰も親密度を持たない場合、どこへとも無く姿を消す(おそらく原作通り、ピザ・タキに居着くだろえ)

・非道行為を試みる場合、即座にコトブキとの戦闘になる。この場合、コトブキは生存のための逃走を優先する。不可能なら抗戦してくる。「自我があるのでダメです」

クライマックス

 メイレインとトラップマスターを撃破した場合、その時点でシナリオクリアとなる。だが、道中でDKKを手に入れ、「Wasshoi !判定」に成功していれば、ニンジャスレイヤーが出現する。
 DKKを稼いでいなくても、「サツガイ出現パターンのデータ」を入手した場合、ニンジャスレイヤーが出現する可能性がある。

HARD MODE
 NMはダイスでのランダム、または任意のイベントを発生させる。

1:「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」突然天井を破り、赤黒い隕石が落下! 隕石はニンジャであり、三点着地から起き上がるとアイサツを繰り出した!
2:特に何もなかった!
3:祭壇のエメツに、黒いトリイが映り込む。 気が付くとそこには、顔のない、闇のような人影が佇んでいた。

1の場合、ニンジャスレイヤーがPOPし、ピザ屋の帽子を投げ捨てる。
 ニンジャスレイヤーは「サツガイ出現パターンのデータ」を持っているPCを優先的に殺そうとしてくる。
 この時点でアトモスフィアがNORMALであった場合、即座にHARDに上昇する。
 また、ニンジャスレイヤーが戦闘不能となった場合、フジキドと同じルールで「ナラク・ニンジャ」となって復活する。 ナラクのステータスは基本ルールブックを参照。

3の場合、サツガイがPOPし、適当なPCにジツを授ける。
 対象のジツが0の場合、即座に【ジツ値】1となり、新しいジツを覚える。
 すでにジツを持っている場合、『☆◎ダークカラテ・エンハンスメント』(前提事項を満たさない場合、効果は発動しない)、または、以下のレリックを付与する。
 この時点でアトモスフィアがNORMALであった場合、即座にHARDに上昇する。

【万札:LDR】:***スリケン・オブ・サツガイ***:
 サツガイの力が籠ったスリケン。新たなるジツを授かった証拠である。
  これを手に入れたニンジャは、基本5系統のジツのどれかを選び、入手する(一度覚えたら変更はできない)。 Lvは当人のジツ値で変動(Lv1~3)する。 ただし、シナリオ開始時の【精神力】が-1される。
※このレリックはニンジャの性能を大きく変えるものであるため、導入は慎重に判断するべきである。 尚、このレリックを失った場合、入手したジツも失われる。 また、他のニンジャがこれを装備しても、効果は発動しない。

サツガイ (種別:???)
カラテ   18 体力  26
ニューロン 18 精神力 26
ワザマエ  18 脚力  10
ジツ    8 万札  0
攻撃/射撃/機先/電脳 18/18/18/18
回避/精密/側転/発動 18/18/18/26
『連続攻撃3』『連射3』『マルチターゲット』『時間差』『回避予知』
『◎◎◎◎アーチ級ソウルの力』『★★★◎不滅』『★★★◎欠損部位再生』
#存在格:この存在はあらゆるダメージに対し、「ダメージ軽減1」を得る。
#オーラ:この存在の攻撃/射撃/カウンターカラテは「無属性ダメージ+1」を得る。
#オーバーターン:この存在は、ターンの終わりにもう一度手番を行う。

◆ニンジャスレイヤー (種別:ニンジャ)
カラテ   13  体力  14
ニューロン  9  精神力 10
ワザマエ   9  脚力  7/N
ジツ     4  万札  40
攻撃/射撃/機先/電脳  15/11/9/9
回避/精密/側転/発動  14/9/9/13
回避難易度修正:対スリケン射撃、対銃器(難易度-1/見切り)
ダメージ修正: 出目【6】を含んで成功した『近接攻撃』『射撃』は、『火炎属性ダメージ+1』を得る。
◇装備や特記事項
 パーソナルメンポ、伝統的ニンジャ装束、
 戦闘スタイル:肉体切断/連打/フックロープ投擲
 『●連続攻撃3』『●連射2』『●時間差』『●マルチターゲット』、
 『◎ヘルタツマキ』『◎ツヨイ・スリケン』『◎ナラク・ウィズイン』『◎即死耐性』
 『◎スリケンの見切り』『◎銃弾の見切り』『☆不浄の炎』
 ☆不浄の炎:『近接攻撃』および『射撃』は、つねに『近接攻撃ダイス+2』『射撃ダイス+2』の効果を得る。出目【6】を含んで成功した場合、『火炎属性ダメージボーナス+1』の効果を得る。
 戦闘スタイル、肉体破壊:この近接攻撃は【6,5】でもサツバツ!が発生する。。
 戦闘スタイル、連打:この手番のみ有効な「連続攻撃+1」を得る。
 戦闘スタイル、フックロープ投擲:「リーチ+1」と「拘束(脱出HARD)」を得る。この拘束の「脱出判定」に失敗した場合、「火炎属性ダメージ1」を受ける。


評価と報酬

 無事メイレインを撃破した(または逃げ帰ってきた)君たちは、ガーランドに報告を行う。

Ex:Aに加え、ニンジャスレイヤーを1段階以上戦闘不能にした。
A:メイレインを殺した。加えてトラップマスターを殺したか、「裏切りの証拠」を入手した。
B:メイレインを殺した。
C:メイレインを殺せなかったが、「裏切りの証拠」を入手した。
D:「裏切りの証拠」の入手もできず、撤退/全滅した。

Ex:「なんだと!? 詳細を聞かせてもらおう」名声+2、万札プール+60
A:「よくやった。 期待以上の成果だ」名声+1、万札プール+40
B:「殺したか。 それでいい」名声+1、万札プール+36
C:「ふむ。 まあ悪くない結果だ」万札プール+12
D:「お前たちに任せたのが間違いだったな」名声-1

 これに加え、メイレイン以外のニンジャを殺している場合(バッカーニアやトラップマスター)、過酷なニンジャのイクサを乗り越えたとして、「名声+1」を得る。


オプションルール:11スクラッチの小規模拡張

 ニンジャを11スクラッチで作成した場合、どうしても打点が少なくなり、攻撃が中々当たらない、という事態が発生する。
 ルールに慣れているなら、以下のルールによってニンジャを強化した状態でシナリオを始めても良い。

・万札15が支給される。これで各種アイテムや装備を買うことができる(追加でローンを組んでも良い)。
・取得条件を満たす◎系スキルを1つ獲得、または「ジツ」値を+1する。
・所属組織の【名声】2でスタートする。

 このオプションを採用した場合、メイレインは「◎ニンジャソウルの闇」を2つと「ヒキャクLv1」を持っていることにする(脚力、回避が+1、体力/ジツ/攻撃/射撃ダイスが+2される)。
 この他にも、NMはPCの強さに合わせてステータスの調整や取り巻きの増減を自由に設定できる。


コトブキの親密度

最重視するパラメータ:【カラテ】(ニンジャソウルの闇の数とDKKの分だけダイス減少)

親密度1:「あなたは本物のニンジャなんですね!ヌンチャクやスリケンを使えるんですか?」 
 報酬:『◎知識:現代アート』/『◎知識:伝統的アート』

親密度2:「ジェット・ヤマガタに興味がありますか? こちらの『カンフー&ニンジャ III』がオススメですよ! ハイヤーッ!」
 報酬:『◎ランスキック』/『◎交渉:共感』/『◎不屈の精神』

親密度3:「裏切りを警戒していますか? ダイジョウブ! わたしには義心があります。さぁ、出撃です!」
 報酬:『◎銃弾の見切り』/『◎爆炎の見切り』

親密度4:「ここでずっと休みませんか。ここならずっと安全で平和です。誰も来ないです。だから、もう戦わなくてもいいです」
 報酬:『◎グレーター・ツジギリ』/『◎特殊近接ステップ』

機能停止:「致命的な損傷を、確認ドスエ。チップに不可逆な損傷を、確認ドスエ。 01101010……」
 報酬:『**ヘアピン・オブ・コトブキ**』
『**ヘアピン・オブ・コトブキ**』
 公式カトゥーンにおいて、コトブキの側頭部についてるアレ。
 持っているだけで力が湧いてくる……気がする。
  レリック、【精神力】+1、【即応ダイス】+3

おまけ:ソウカイヤ以外でプレイするには

善良向けのシナリオにするには、以下のように作り変えると良いだろう。

・依頼人はタキやナンシー、女子高生の家族である。
・目的は、誘拐された女子高生の救出である。(ニンジャがたむろするビルから誰かを救出するのは難しい)
・メイレインは誘拐犯であり、邪悪なニンジャとして倒すべきである。

最後に

  筆者はニンジャスレイヤーに限らず、TRPGのシナリオを投稿するのは初めてであり、標記の不統一、誤字脱字、システム上のエラーが残っている可能性がある。

 また、このシナリオを遊ぶにあたって、NMは内容に対し、自由に手を加えてもよい(原型が残らなくても何ら問題ない。 それがTRPGというものだ)。

それでは良きニンジャライフを。 チャオ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
キャバーン! ヨロシサンの未公開株券だ!!
ニンジャヘッズである。 名前はファイバード。 普段はダイハードテイルズのディスコードサーバーなどでニンジャスレイヤーTRPGをしているぞ。