『”理解者”がいるって大事』ママさんワーカーにとって、ウチの働きやすさってどうなの?
見出し画像

『”理解者”がいるって大事』ママさんワーカーにとって、ウチの働きやすさってどうなの?

ファームノート

こんにちは。ファームノート編集部の秋山ウテです。

今回ご紹介するのは、営業の神津由衣(こうずゆい)さん。
*こう”づ”ではなく、こう”ず”

ママさんワーカーでもある神津さんに、ファームノートの働きやすさってぶっちゃけどうなの?ってことを聞いてみました。

4歳児のママでもあり、営業でもあり…

-- 今はどんなお仕事をしてるんですか?

インサイドセールスと南十勝エリアの営業をやっています。

インサイドセールスは、遠方のお客様にビデオ通話やお電話を使ってFarmnoteの提案をするお仕事です。
南十勝エリアの営業は、実際にお客様先に伺って提案をしていくお仕事ですね。

私には4歳の子供がいるので、育児と両立しながらお仕事している感じです。
いわゆるママさんワーカーですね!

子供が熱出しがち…

-- いきなりなんですけど、ママさんワーカー”あるある”ってあったりします?

自分の子供が熱を出して、お休みすることがあります。

特に、子供が集団生活1年目だと病気をしやすいんです…
幼稚園1年目とか、保育園1年目とかですね。

あと、お子さんが多いご家庭だと、病気をうつしあっちゃってリレー形式でダウンしちゃうこともあります。

上司に”理解”がある

-- ぶっちゃけ、ママさんでもある神津さんにとってウチって働きやすいですか?

働きやすいと思いますよ。
ちゃんと事情があれば、休みを取れるのがいいですね。


上長に休みの許可をもらうときなんて、『お、いいよ〜。お子さんのそばにいてあげて〜。』って感じです。

パパ&独身メンズ勢にも”理解”がある

私がいる帯広オフィスだと、ママさんワーカーは3人だけです。(2019年4月時点)
でも、イクメンが多いのと、独身メンズ勢も子育てに理解ある人が多いイメージですね。

-- そういえば、うちのSlackに#co_parentsっていうチャンネルありますよね?

*当社のSlackチャンネルのひとつ、#co_parents*

ですね笑
このチャンネルって、ママさんワーカーやパパさん、あと独身の方もいます。
子育てに対して、興味があったり理解がある人が多いのかな〜っていう印象です。

-- 理解があるのはなんでだと思います?

うーん、うちの年齢層が高め(30〜40代の方が多め)なのはあるかもしれないです。
ご結婚されていたり、独身の方でもその方の身の回りにお子さんがいたりとかで、子育ての大変さがわかるんじゃないかなと。
そういえば、保育園に送ったあとに出社するパパさんも東京オフィスにいます。

『意外とできるよ!』をもっと伝えたい

-- これから働いていくなかで期待したいことって何ですか?

子供が出来たあとに、営業の仕事は難しいっていうイメージを持っている方はいるのかなーって。
『意外とできるよ!』ってことをアピールしたいです。

あと、私の周りでは、ママさんになってIT系で働く方はあまり見ないですね。
これも、『意外といけるよ!』ってことを伝えたいです。

秋山さん、もっと深掘りした記事書いてくださいね!
(がんばります…!by秋山)

***

僕たちファームノートでは、Connected、Bold、Professionalという3つのバリューを大切にしています。

僕たち一人ひとりが、お互いのことに意識を向けていって、いい会社づくりをしていきたいと感じました。

次回もお楽しみに!

プロフィール
神津 由衣(こうず ゆい)
北海道セールスチーム所属のママさんワーカー。大手通信会社にて営業を経て、金融機関にて窓口として勤務。2018年10月にファームノートに入社。仕事と育児を両立しながら、日々奮闘中。
取材・編集:秋山ウテ
取材日:2019年4月4日
このnoteを気に入っていただけたら、「♡」をぜひ!
より良いコンテンツを作っていく原動力になります。
リクエストもお待ちしているので、お気軽にコメントください!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
どうも!ぜひ「ご感想」+「#ファームノート」でツイートを♪
ファームノート
酪農・畜産に特化したシステムを提供するファームノートです。 私たちが大事にしている、ビジョン、ミッション、バリューを、ヒトやコト観点からお伝えします。 https://farmnote.jp/