ふくしま

UI デザイナーとかディレクターをやっています。意識はそんなに高くありません。梅田にあるフェンリルで働いています。
    • Fenrir Designers
      Fenrir Designers
      • 132本

      フェンリルでデザインに携わるスタッフが運営するブログです。

デザインという言葉を再定義しています

最近、20代の若いデザイナーの人たちが羨ましくて仕方がない気持ちになることがあります。 実は自分の中で、デザインの定義がアップデートされて1、2ヶ月くらいなんですが…

「価値」のあるものの作り方。不満や課題はニーズとなり「価値」となる。

普段仕事している上で、同僚や後輩がよく「人の役に立つものが作りたい」「人の役に立ちたい」「社会を豊かにしたい」「日本を変えたい」などと壮大な夢を語ってきます。 …

「できない」は「やりたい!」を発見できる、すてきなこと。

最近関わっているプロジェクトだったり、ふだんの生活とかで、感じることを書きます。 仕事してて、個人や役割としてものごとが「できること」ととして大前提で進む仕事の…

可能性を広げるトーン&マナー

デザイナーならトーン&マナーを提案する機会が多くあります。トーン&マナーをクライアントに提案する際に、みなさんはどういう軸で考えてるでしょうか。 トーン&マナ…

そろそろUIデザイナーを名乗るのをやめようと思った。

あなたの職業はなんですか?と聞かれたら、うーん、UI デザイナーですと答えていましたし、実際に UI を手を動かして作っています(会社で仕事するときはディレクターのふ…

デザイナーは戦略を語れるべきか。ものをつくるのに必要なスキル。

ソフトウェアの開発をする会社の、デザイン部のディレクターというポジションになってから、ものづくりってどいうことかしらと考えて2、3年経つのですが、最近すこし視野が…