見出し画像

フラスタ制作記0003「にじさんじ Anniversary Festival 2021」編 ~その3 楽屋花~

【イベントの基本情報】

2021年2月に3周年を迎えるVTuber / バーチャルライバーグループ「にじさんじ」初の大型フェスです。

画像1

(画像参照:https://anniversaryfes.nijisanji.jp/

【フラスタに関するレギュレーション】

東京都の緊急事態宣言発令に伴い、オンライン開催となり、フラスタのレギュレーションの一部が変更になりました。

● 納品場所:東京ビッグサイト 青海展示棟A&Bホール
  ↳ 納品場所:東京ビッグサイト 青海展示棟Bホール
● イベント名:にじさんじ Anniversary Festival 2021
● 納品日時:2021/02/25(木) 12:00~2021/02/26(金) 15:00
● 回収日時:2021/02/28(日) 21:00~24:00
  ↳ 回収日時:2021/02/28(日) 18:00~24:00
● サイズ制限:高さ180cm、底辺40cm×40cm(推奨)

【対象ステージ(出演者)】
2月26日:にじさんじ Anniversary Festival 2021 前夜祭 feat.FLOW
2月27日:レバガチャダイパンステージ
2月27日:王立魔法騎士学園ステージ
2月27日:にじさんじ JAPAN TOUR 2020 Shout in the Rainbow! 東京リベンジ公演
2月28日:ド葛本社ステージ
2月28日:SilverDevilS&電音部ステージ
2月28日:VACHSSステージ
2月28日:月ノ美兎&樋口楓&Rain Dropsステージ

画像2

(画像参照:https://www.bigsight.jp/organizer/facilities/aomi.html


【問い合わせ~打合せ】

今回は4組のお客様よりご注文を頂きました。

① A様

新規のお客様でしたが、当初よりイメージをしっかりと持たれており(運よく当店の過去実績にイメージに近いものがあったようです!)、LINEのみでのやり取りでしたが、本当に数回の会話のキャッチボールで正式注文に至りました。

画像3


② K様

こちらも新規のお客様、LINEのみのやり取りでした!K様も当初より希望イメージがしっかり固まっていたので、後は当店が問題無く対応が出来れば即注文という感じでした!

ボックス型のアレンジメントで、全てプリザーブドフラワーを使用して、雫型を表現するというご要望でした。今回のデザインの「イブラヒム」さんの同期である2人のイメージカラーを少量取り入れているのもK様の心遣いが素敵だと感じました。

画像4

③ S様

当初はフラスタを希望されており、昨年の段階で打ち合わせも行い、かなりこだわった感じにデザインも仕上がっていたのですが、緊急事態宣言を受けてのイベント仕様の変更に伴い、急遽楽屋花に変更となりました。

本来なら完全オーダーキャンセルとなるところですが、S様の心遣いにより、楽屋花として改めてご注文を頂くことが出来ました。本当に感謝しかありません。

デザインとして、フラスタのデザインも一部流用しながら、S様なりにかなりデザインを決め込んでいただいたので、補足情報もプラスされながらこちらもスムーズな正式注文となりました。

画像5

④ S様

こちらも新規のお客様でやり取りは全てLINEでした。嬉しいことに、当店のホームページのトップイメージに使用しているアレンジメントがかなり理想に近かったようです。バラを八重咲’フリンジのトルコギキョウに変えるという希望以外は基本イメージのままといった感じ。こちらのアレンジは私が数年前に作った結構お気に入りのアレンジだったので、かなり嬉しいです。

季節折ドウダンツツジは入荷が難しく、リキュウソウが入るか微妙な感じでしたが、少ない流通量の中から、上手く発注することが出来ました。

画像6


【製作】

① A様

過去実績にかなり近い形で再現が出来たと思います。唯一気がかりだったヒマワリ(造花)が、この時期に上手く入荷出来るか不安でしたが、こちらも何とか確保することに成功!

※ 造花なら年中あると思いの方、実は造花も季節に合わせてラインナップが組まれるので、夏のお花は冬に無いことが多いんです。。。

画像8

② K様

しずくの中にも、立体感というかツヤ感を出すために、白いラインを希望されていましたが、23.5cm×23.5cmという小さな箱の中で、上手く表現しきれるかがかなり心配でしたが、小さなプリザーブドフラワーを駆使して、上手く表現できたと思います。ライバーさん宛ということもあり、スパチャ風のパネルが個人的な感動ポイントでした。

ちなみにですが、プリザーブドフラワーのアレンジメントって普通の生花と比べて値段が高いと感じたことはないでしょうか?値段が高くなる理由として、もちろん資材費が生花よりも圧倒的に高価ということもあるのですが、何よりも大きいのがとにかく工数がかかるので、工賃が増えるのです。

画像7

具体的な話をすると、お花一輪、一輪にワヤリング(花にワイヤーを通して、テープで巻きつける)という加工を施すのですが、使用する花の数も多いので、こちらがとにかく時間がかかるのです。その代わり、普通の生花とは違い、半永久的に楽しめるのが魅力的です!

※ 厳密にいうと、設置環境にもよりますが、2~3年で色抜けなどはしていくので、全く同じ見た目を維持できるということでは無いです。

画像9

③ S様

花の密度は狭くしつつ、全体としてボリューム感を出して華やかにというご要望を受け、花の周りに花びらのように不織布を施し、かなり理想的なサイズ感になったと思います。モザイクで分かりにくいですが、フレームを用いたパネルがまたいい具合の高級感が出てますね!

画像10

④ S様

シンプルな構造程、製作者の技量が出るのですが、かなり再現度高く制作が出来たと思いまず。ダリアをふんだんに使うことで、ボリューム感とゴージャス感が出たと思います。パネルはデータをお客様より頂戴し、当店にて印刷&ラミネートしたものを設置しております。

画像11


【感想】 ​

画像12

今回ご注文いただいた方は、皆様当初より明確なデザイン希望があったので、問い合わせ~注文~製作までが非常にスムーズでした。サイズ感も当初想定していたものより、大きく制作することが出来たので、仕入れチーム、製作チームの功績も大きいと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
「想いを満たす」をコンセプトに、 フラワーショップ シーズン・ハーツが本気で取り組む、フラスタ専門のブランドショップです。実績の備忘録も兼ねて、ご注文いただいた方と当店の思い出共有のために始めました。これからフラスタを出す人が少しでもイメージがわくようになればうれしいです。