見出し画像

マストドン初心者がまとめる関連リンク&懸念点 20200221更新

マストドンを使い始めたのですが、個人的に調べるなかで気になった点などもでてきたので、お役立ちリンクと懸念点をまとめておきます。随時更新。
(ヘッダー画像はmomoro66さんのかわいいイラストをお借りしました!ありがとうございます)

マストドンをはじめるときにまず読むとよいもの

まずはここから。以下のような基本的な情報を学べます。

1. マストドンはどんなSNSか
2. マストドンをはじめよう
3. 基本的な使い方を覚えよう
4. マストドンの専用アプリを使ってみよう
5. よく見る質問と用語集

サーバー(インスタンス)や発言(トゥート)の検索に活用できるもの

インスタンス選びに迷ったときに。先人がまとめてくださったフローチャートがあります。この方、すごいな。ありがとうございます。

インスタンス、ユーザー探しのおともに。

インスタンスを引っ越ししたいとき

マストドンはフォロワー、フォロイー、ミュート、ブロックなどの情報を引き継いで他のインスタンスにお引越しできます。ただし、トゥートや画像データは引き継げないので注意です。

懸念点

検索かけてて気になった点。引き続き情報を追いかけます。

・インスタンスよってはまだユーザー削除が実装されてないかも…?(管理者に依頼して削除してもらう方法はありそうです)
気になるひとは登録は慎重に。

・ブーストされてリモート先のインスタンスに伝播されたトゥートは削除されないバグがある?(もう解決されてる…?)

Gabがマストドンに移行している点(20200221追記)

2019年7月からGabは以下の経緯によりマストドンに移行しています。またマストドンの創設者Eugen Rochkoは明確に反対し、声明を発表。そちらのリンクもはっておきます。

・Gabはもともとは言論の自由を掲げるミニブログのサービスで、北米を中心にユーザーを増やしていましたが、実態としてはネオナチや、白人至上主義者などの受け皿になっていたようです。(日本ではペドフィリアの交流の場として受容されていた、との情報もあります)

・2018年10月のピッツバーグ銃乱射事件の犯行予告に使われた結果、AppleやGoogle、Webサーバー関連企業などから締め出され、2019年7月にマストドンへの移行を決定。

・マストドン創設者は明確に移行への反対を表明。いくつかのアプリではすでにドメインごとブロックされているようです。

ただ、マストドンはオープンソースの分散型SNSという構造も手伝って、すべてのインスタンスでブロックされているわけではありません
運営側でブロックしていない、ということはユーザー側で関わるか、関わらないかを判断しなくてはならない、ということです。ひとつの判断材料になればと思い、ここに書いておきます。

個人的にマストドンまじで推したいと思った点

暴力やハラスメントを防止するという視点で、一部機能を制限している点。

こういう考えによって開発が進められていることに、個人的にはポイントがダダ上がり。やっぱりひとが安心、安全に使えることを前提としなくっちゃ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
宇宙から帰還したのち人類は踊ってでたらめに通じあう
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。