封印が溶けた日

エスコ

納品して腑抜けになって、勝手に落ち込んで。
そんな状態で講座に参加した。
そこでわかったこと:
私の頭の中で勝手にドラマ(しかも悲劇的なやつ)が進んでいた。
自分の問題と相手の問題を分けないで考えていた。
想像を巡らすのであれば実際聞いてみた方が早い。(ちゃんと文面もアドバイスしてもらった。本当に有難い)
自分でも状況を話しながら笑ってしまうし、みんなも笑っていた。
そうなの、言葉にしてみると実は大したことじゃなかったりするの。
アウトプットって大切だなぁと思った出来事。
後日メールを出してみたけれど返事は来ていない。(今日現在)
でもメールを出したことで私の中で区切りがついたのでこの件は終わりにしよう。あぁ、面倒くさい女です。
週末は「ラフアンドミュージック」を録画しつつ所々観ていた。
お笑いで観たのはサンドウィッチマンと爆笑問題ぐらいかなぁ。
私が観たいのはお喋りの部分なんだよね。
全体的にわちゃわちゃしたうるさい印象だったけれど生放送で細かく時間が制限された中なんかみんな楽しそうだった。松本さんと内村さんの共演は感慨深いものがあったなぁ。
やっぱり2日目の中居くんの「ヤングマン」と「明日があるさ」が私の中のハイライト。
「ヤングマン」はあの衣装がハマるのとやる気なさそうに踊っているけれどちゃんと型がキレイなのはさすがですよ。
そして同じような流れで「明日があるさ」も歌うのかなと思っていたら何度も手汗を拭う中居くんが松本さんの向こうに見えたので「これはガチで歌うつもりだ」と。
5年の封印が溶けた瞬間は心の中で「うおーーーーっ!」ですよ。
松本さんと一緒だったからOKだったのかな?それとも色々とあったので彼の中で何かが変わっていったのかな?
にわか中居ヅラの私ですらそれは感動の時間だったなぁ。
だからずっと好きな方は本当に嬉しかっただろうなって思う。
照れくさそうに歌っていた中居くん、封印を解いてくれてありがとう。
そして悪い顔ニュースでの俳優顔が見られたのも良かった(笑)
本当に悪そうだったしw
良い週末だったぁ、うん。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!