【法人用】 限界ホールで見たパチンコの原風景
見出し画像

【法人用】 限界ホールで見たパチンコの原風景

宮城県松島町。小さな港へ向かう一本道に、パチンコ桃太郎はある。国道から店舗は見えず、古い住宅街のど真ん中。ジャグラーの懸垂幕がなければ通り過ぎてしまう立地と趣だ。床は木、稼働は一桁。そんな〝限界ホール〟が昨年、地元で話題となった。

緊急事態宣言に伴う休業要請に従わない店舗として、桃太郎は宮城県知事から直接名指しされた。

画像1

この続きをみるには

この続き: 2,653文字 / 画像13枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
社内稟議用に見積書やサンプル記事が必要な場合は、こちらのフォームからお問い合わせください。https://lolipop-dp29228087.ssl-lolipop.jp/form/

このマガジンは回し読みや社内展開OKな【法人用】です(個人の方は個人用を選択してください)。個人用の記事に加え、遊技機の演出で決定的に良い…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。お礼に、大阪高等裁判所地下食堂のカツカレーです
地味にしぶとく1周年。法人用noteの販売を開始しました。社内ならば閲覧共有引用すべてOK。コンプラ的な心配もありません。見積書の発行も可能です。メーカーさん、ホールさん、ぜひぜひ。 epachinko@gmail.com