【おすすめ情報_t210831】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

【おすすめ情報_t210831】

エネジット

◎「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)」の申請受付を開始(経産省)
【内容】
経済産業省は、健康長寿社会の実現に向けた取組の1つとして、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、健康の保持・増進につながる取組を戦略的に実践する「健康経営」を推進しています。
本日、「健康経営銘柄2022」及び「健康経営優良法人2022」の申請受付を開始しました。健康経営がより評価される環境を整備し、健康経営の裾野の拡大を図るため、令和3年度から情報開示の促進など新たな項目を健康経営度調査に追加します。
【募集期間】
令和3年8月30日~11月1日
【HP】
https://www.meti.go.jp/press/2021/08/20210830001/20210830001.html
※取得目指しましょう。難しくありません。

◎「繰越欠損金の控除上限」の特例ガイドライン(経産省)
【内容】
コロナ禍で生じた繰越欠損金の控除上限を現行50%から最大100%に拡大した「繰越欠損金の控除上限の特例制度」を解説するガイドラインにおいて、本税制措置の利用を検討する事業者に対して「パートナーシップ構築宣言」の策定・公表を推奨しました。
https://www.meti.go.jp/policy/economy/kyosoryoku_kyoka/kurikoshi.pdf(ガイドライン)
https://www.meti.go.jp/policy/economy/kyosoryoku_kyoka/zentaishiryo.pdf#page=21(概要)
https://www.biz-partnership.jp/(パートナーシップ構築宣言)

◎「第42回 NEDOピッチ(次世代バッテリーTech ver.)」の開催(NEDO)
【内容】
第42回NEDOピッチでは、地球温暖化、環境汚染、SDGsの観点など、世界で最も関心を集めているグリーンテックのテクノロジー領域のひとつでもある、「次世代バッテリー」をテーマとし、エネルギー関連分野で優れた技術を持つ、スタートアップ企業5社に登壇いただきます。
※越前市に進出したAPBも登壇します。
【日時】
令和3年9月6日(月)18時~19時30分
【場所】
オンライン開催
【費用】
無料(事前登録制)
【HP】
https://www.nedo.go.jp/events/CA_100227.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、有難うございます^ - ^
エネジット
(一社)エネジットの活動の一つとして補助金情報を提供してきましたが、2021年夏より情報提供・サポートを業務とする株式会社etto https://etto-m.com/ を設立しましたが、引き続きnoteに情報の一部をご紹介しています