えなこ
バチェラー愛④〜祝・バチェロレッテ2放送決定!〜
見出し画像

バチェラー愛④〜祝・バチェロレッテ2放送決定!〜

えなこ

今更バチェラー愛を語る第4弾。
先日、今夏バチェロレッテ2放送決定!という
嬉しいニュースが飛び込んできました。
Yahoo!ニュースで知り、電車の中にもかかわらず「え!」と声が出てしまったよ。

すぐに特典映像を鑑賞。
懐かしい映像満載だった〜!
バチェロレッテ2は海外からスタートになるのかな?
バチェロレッテが誰か、既にほぼほぼ特定されているようですね。
IT社会、恐るべし!
正式発表を楽しみに待ちましょう!

夏に向けてバチェロレッテ熱を上げていくためにも、ここでバチェロレッテ1を振り返ってみたいと思います。
※ネタバレあり

バチェロレッテは、萌子さんが「これは私の物語」と言うように、一貫して「萌子さんの物語」だった。
そしてもう1人の主役はズバリ杉ちゃん。

映画にするとしたら…こんな感じ?
主役:杉ちゃん
憧れのマドンナ:萌子さん
イケメンのライバル:黄さん、ローズ
良き理解者:ちゃみ
最初は自信が無く、泣き虫だった杉ちゃんが
ライバル達と切磋琢磨しながら成長する物語。
萌子さんの大事な存在になりながらも最後は結ばれず、萌子さんが去って行く。
切ないラブストーリー…みたいな!?

私の推しメンは、ちゃみとマッキー!
2人とも穏やかで、笑顔が素敵でした。
ちゃみは現実世界(?)では一番モテそうだし、
マッキーは天然入ってて、イケメンなのにちょっと残念な所が母性本能をくすぐる感じ。
残念ながら萌子さんとは合わなかったけど
きっと引く手数多でしょう!

黄さんはバチェラー4の印象とは違って
ちょっと意外だった。
バチェラー4を先に観たので、冷静で穏やかなイメージが強かったけど
バチェロレッテでは結構毒舌でヒール役みたいな感じ。
途中から完全に杉ちゃんに持って行かれてる感があって、それが悔しくてバチェラー4でリベンジしたかったのかな?

ラストについては賛否両論あるだろうけど
結局萌子さんは最後まで本気で恋することができなかったんだろうね。
杉ちゃんのまっすぐな愛、黄さんのスマートな大人の魅力、ローズの優しさだけではダメだったって事かなぁ。
終始萌子さん>男性陣というパワーバランスで
俺についてこいタイプというか、萌子さんを包み込む懐の広い男性はいなかった気がする。
バチェロレッテではご縁がなかったけど
萌子さんはご活躍のようだし、素敵な人とある日突然結婚!って事もあるかもね。

バチェロレッテ見てて思ったのが
女の戦いはナンダカンダで面白いし、ヤキモチ妬いてる女の子達は可愛いんだけど
男同士の戦いって見ててちょっと辛いというか
しんどいというか…。
あとトークスペシャルで寄ってたかって萌子さんに噛み付いてるのもなんか嫌だったなぁ。
これはジェンダーバイアス?偏見?かもしれないけど、日本人の男性が自分よりスペックが高い女性を本気で好きになるイメージが無くて…。
人間的にも大人な萌子さん自身に反発しているように見えてしまった。

バチェロレッテ2では、よりハイスペックな男性同士の、よりハイレベルな戦いを見れる事を期待したいと思います!

とりあえず、夏までの楽しみが出来て良かった。
もう一度バチェロレッテ1を見て復習しながら
その日を待ちましょう!




























バチェラー2の女性陣について。
キャラがものすごく濃かった(笑)
真莉果さんを筆頭に、あずあず、うてちん、アンキラ、そして若様…!
女性同士のいざこざも多かったよね。
前半は波乱が多かったし、めっちゃ笑わせて頂いたよ。

前半とは違って、後半は結構しんみりな展開だった。
まずは真莉果さん。
初回はこの人ヤバイ!?って思ったけど
回を重ねるごとに人柄が見えてきて
母のような大きな愛を持ってる人なんだなぁと思った。
家族も本当に素敵だった。
小柳津さんがお別れの時一番泣いてたのも納得。

それから、みんな大好き若様。
多分最後の方まで残るだろうな〜って予感してたけど、後半あんな可愛らしい姿を見れるとは!
大阪のシーンや、お兄さんに激励されて若様が涙するシーンはいいよね。
そしてお別れの時の名台詞
「いい女だね。認めてあげる!」
小柳津さんの前では笑顔でかっこよくお別れして
その後号泣して「帰りたくないよ〜」って言ってる若様が本当に可愛いくて。
もっと見ていたかった!
インスタ見てると、未だに女性陣と会ってるみたいだから、本当はいい人なんだろうね。

最後の2人も素敵だった。
一番仲が良くて、お互いを認め合ってる2人。
どっちが選ばれるか一番わからなかったし
どっちが選ばれても納得だった。
最後は茉美さんの愛が勝った感じなのかな。
あの絵本、もちろん号泣しましたよ。
茉美さんの家族エピソードは本当に泣ける。
自分が母だからこそ、なんで茉美さんのお母さんは子供達を置いて行ってしまったんだろうとか、もはやバチェラーとは関係ないところで色々考えてしまった。

小柳津さんと茉美さん、ほんとにお似合いだったのに、その後お別れしちゃったのは残念。
別れのご報告文を見る限り、茉美さんは別れたくなかった感じがするから、やっぱり小柳津さんが冷めてしまったのかな?
なんか最終回のトークスペシャルでも、少し熱量の差を感じたんだよね。
小柳津さんはまだ結婚したくなかったのかな。
心友になれる相手でもダメって事は
小柳津さん、まだまだ結婚できないかもね…。


バチェラー&バチェロレッテ全5シーズン。
全て見終わって、完全にバチェロスです。
何を楽しみに過ごせばいいのか…

次のシーズンを楽しみに、頑張って生きていきます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます♡
えなこ
都内の一般企業に勤めるワーママ。1歳年上の大らかな夫とお調子者で少し繊細な4歳の娘と3人暮らし。2022年1月に息子を13週で死産し天使ママになりました。今の気持ちを綴ります。気まぐれに不妊治療や仕事、育児の事も。