「ブルベイカー・ボックス」と「未来警察ウラシマン」。
見出し画像

「ブルベイカー・ボックス」と「未来警察ウラシマン」。

でぃーぷ ☆ パーポー

ワタクシ、低くて小さいスポーツカーが好きなので、自然、ワンボックスとかSUVはカッコいいとは思わないのですが、いくつか例外があります。

その筆頭がこちら。↓

ブルベイカー・ボックス!

どーですかこのデザインセンス。
めちゃくちゃイカしてると思うのですが!

↑前傾しているようにも、後ろにのけぞっているようにも見えるデザイン。

リアもどうぞ。↓

フロントもリアも、斜めのラインが
折り返すところに深い窪みをつけて
ライトを配置。コレがイカす。

フロントもリアも、この鉄のバーのようなバンパーは無粋ですが、他の部分はイイ!未来的でもあり、レトロでもあり。

シド・ミード・デザインのような…

映画ブレードランナーの街や乗り物のデザインで有名な、シド・ミードのような未来テイストも感じます。

縮尺間違ってんじゃないの?と思う、ミニマムサイズ。

このクルマ、パッと見、7人くらい乗れそうな、デカいワンボックスに見えるのですが、なんと、VWビートルをベースにしたカスタムカーなので、

実は、エラく小さい。

↑人と比べると、なんか縮尺が間違ってるのでは?って感じの小ささ(笑)。

でね、でね、コレ見てください。↓

↑この写真見たら、この、ドアから覗いてるシート、2列目だと思いますよね?

でも、これが1列目、つまり運転席なんですヨ!

↑だからホラ、クルマの真ん中ぐらいの位置に座って運転する感じなんですね。

ということは…↓

↑そう、ハンドルがフロントウインドウよりも随分、後ろにあるんですねー。


あとですね、

後席が、昭和の団地の応接間!

ほーら、こんな感じなんですよ!

もしこのクルマが復刻されたら、後席は
カリモクさんに手がけて欲しい。


昔のアニメ、ウラシマンとの関係。

そして!
ビートルのカスタムといえば、私の中では昭和のアニメ「未来警察ウラシマン」。↓

主人公の乗るこいつは典型的バハバグって
感じですが…

同じアニメに、こんなクルマも出てくる。↓

どーですか、このデザインテイストは…

↑ワタクシ、このクルマのデザインには、ブルベイカー・ボックスや、シド・ミードのデザインを感じるんですよねー。

経緯はわかりませんが、ビートルは、バハバグのようなレトロな感じにもなるし、ブルベイカーみたいな未来な感じにもなるんだぜ、ってね。それを示しているような。

どこかのメーカーさんやチューナーが、安く復刻してくれないかなー、ブルベイカー・ボックス。

史上最も愛すべき、小さなワンボックス
だと思うんですよねー。

それでは、またー。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
でぃーぷ ☆ パーポー

サポートいただけるなら、グンとやる気出します。

おおきに!
でぃーぷ ☆ パーポー
カタチのカッコいいモノのご紹介。その他、「プロフィール」記事↘️のように、クルマ、バイク、ヘルメット、ウェア、モデルガンなどを、あまりお金をかけずにカスタムすることでプチドリームを実現します。あと建築とか飛行機とか野球も好き。