見出し画像

一歩先を行く ~学生社長が野球で培った力とは~

7月もやってまいりました✨

海に行きたくなってきた、Dブルです🐶

今回のインタビューは、大学生!!

もう早速インタビューいきましょう!


[自己紹介]

D🐶:こんにちは☀Dブルです!
まず、自己紹介をお願いします!

松原👨:関東学院経済学部兼金沢シーサイドFM代表取締役松原勇稀です。
野球始めてからずーとピッチャーやってました!

画像1

D🐶:金沢シーサイドFM?!すごく気になりますが、後ほど聞かせてもらうとして、、、
野球を始めたきっかけはなんだったんですか?

松原👨:ダルビッシュ選手に憧れて野球始めたかな?

D🐶:ダルビッシュ選手ですか!今やメジャーリーガー、SNSでも大活躍ですごい選手ですよね⚾僕たちのJFSも
松原さんは、野球やっていた時のどういう思いで、目標でやっていたんですか?

松原👨:とにかくプロを目指してがむしゃらに練習していました。
甲子園も150キロを投げることにも、目標にはしていましたが、プロに行くための過程としてそれを目標としていました!

画像2

[野球での挫折]

D🐶:そうですか✨プロの世界に入るのは本当高い壁がありますよね。。。ぼくも挫折しました⤵
そこでなんですが、松原さんの野球人生での挫折を教えてもらえますか?

松原👨:野球人生の挫折は、高校の頃初めて1番になれなかったことですかね、
背番号が1番とかじゃなくて、この人に勝てないなって思ったことですかね、

D🐶:なるほど。。その挫折をどのように乗り越えたのですか?

松原👨:1番ってなんなんだろって考えた時に、別に球が速かったり、長いイニング投げれることが1番じゃないんだなって思えたことですかね、
人間他の人より優れてるところはどっかしらあるので、それを見つけられて挫折を乗り越えられました。

[ラジオ局?!]

D🐶:すごい!!まだ自分で気付いていないとしても、誰もが優れているところとか、強いことってありますよね。
そこで、さっきから気になっていた、今の活動していることを教えてください!

松原👨:現在は金沢シーサイドFMというラジオ局の代表取締役をやらせてもらってます。
金沢区のラジオ局です。

D🐶:ラジオ局📻!ラジオはもう聞けるんですか?

松原👨:来年三月開局です。

D🐶:待ち遠しいですね。(ワクワク)
ラジオはどんな放送や内容を考えているんですか?

松原👨:まちを元気にするをコンセプトに、金沢区の魅力、歴史、イベントのお知らせや、金沢区の魅力的なお店の紹介をして行きます!

D🐶:楽しみー!ラジオは、どんな人に聞いてもらいたいと考えてますか?

松原👨:金沢区の若者から老人の方まで聞いてもらいたいですね。
このラジオをきっかけにこんないいまちなんだからここに住もう、ここでお店をやろうと思ってくださる方が増えることを目標にしています

画像4

D🐶:素晴らしいです✨ラジオ局を立ち上げること
ちなみに、その活動に至る経緯を聞かせてもらえますか?

松原👨:大学生達が開局して、社会貢献しながらお金稼ぐって素晴らしくないですか?
その話聞いた瞬間即決でやるって決めました。

D🐶:ラジオを立ち上げるにあたって大変だったことってどんなことありますか?

松原👨:ラジオ立ち上げで1番大変なのは、ベリースペシャルオールドと言われる今のラジオとの違いを理解してもらうことです。
僕たちが立ち上げるコミュニティFMとは、旧来のラジオとは異なったメディアなんです。全世界の情報がすぐ手に入る現在。逆に、地域情報が手に入りにくく、地域の情報が入ってこない現状があるんです。それを変えるために開局する旧来のラジオとは違ったNEWメディアですが、、それを皆さんに理解してもらうのが中々大変です。

D🐶:素晴らしいです✨
松原代表取締役の活動への思い、今後の展望を聞かせてください!

松原👨:横浜市の金沢区生まれで、金沢区で育ったんですが、なんせみんな金沢区ってことに誇りを持ってないんですよね。
このラジオ局を通して自分は「あの金沢区」に住んでますって言えるような町づくりしたいですね。

画像3

[野球で培った力とは...]

D🐶:金沢区の魅力が伝われー!!📣誇れる金沢区ですね!
最初に野球に関係する質問をさせてもらいましたが、今振り返ってみて、野球で培ってきて今の活動に活かされていると思うことはありますか?

松原👨:こればっかりは自信もって言えます。
「考える力」ですね。
野球でどこの筋肉を縮めるとどこの筋肉が緩まるのか、そこの筋肉が緩まると投げる球にどんな影響があるのか、投げるって自分との対話だと思うんですよ。
それが仕事でも、自分はどんな能力に長けているんだろう。
どんな能力をつければ仕事に生かされるんだろうっていう考える力が野球でみにつきましたね。

[子どもたちへのメッセージ!]

D🐶:「考える力」。野球で挫折したからこそ、身についた力なんだとしっくりきました。
最後に、今スポーツを頑張っている子どもたちにメッセージをお願いします!

松原👨:スポーツって一括りに行ってもいっぱいありますけど、共通して言えるのは目的の一歩先を行くことじゃないですかね!
ただ楽しむだけよりも、どうやったらもっと楽しくなるのか、
上手くなるのが目的でも、どうやったらもっと上手くなるのか、
スポーツをする目的に対してもう一歩先の考え方を持つことがスポーツやってる中で1番楽しくて難しいことだと思います!
是非この記事を読んで一回でも試してもらえると嬉しいです。

D🐶:ありがとうございました!
目的の一歩先を行くこと!(このインタビューの一歩先を考えてみよう)
すごくエネルギッシュで刺激もらいました!ラジオが開局したら聞きます!松原さん、本日はありがとうございました!
(Dブルもラジオパーソナリティーとかやってみたいな。。。)


【プロフィール】
2000.05.05生まれ
〇金沢イーグルス
中本牧リトルシニア
〇埼玉栄高校
 ダルビッシュの恩師若生 監督の元指導を受けていました
〇関東学院大学
 野球部一年で退部
 株式会社金沢シーサイドFM 代表取締役社長

■Instagram:@matsu_5.5_


【一般社団法人 日本未来スポーツ振興協会】

HP https://jf-sports.or.jp
IG @jfsgram
TW @DUGOUT31791679

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2020年5月9日スタート🎤34000pv突破✨元アスリートが社会で輝く姿をインタビュー形式で投稿♪【記者紹介】[名前] Dブル🐶[年齢]36歳(独身)[趣味]散歩、Netflix【運 営】:一般社団法人日本未来スポーツ振興協会 https://jf-sports.or.jp