【Finale】楽譜のPDF保存時にスラーがずれる場合の解決方法

Finaleで作成した楽譜をPDF保存するときや印刷時、はたまたプレイバック再生時に、スラー記号がこんな感じでずれる経験、ないでしょうか。
↓こんなイメージです。

スラー記号がずれる

私は度々あるんですが、始末悪いのがこれ通常時は普通に見えてて、いざPDFエクスポートするとこんなことになってるんで、気づきにくくて割とマジで腹立つんですよね。。

ついでに、手動で良い感じに設定してもPDFにすると再発しているので、お手上げ状態だったりします。
泣く泣く色々設定を試していて、一発で直った方法があるので備忘兼ねてご紹介します。

解決方法

①「変形図形ツール」を選択
②「変形図形」メニューを選択
③「スラー詳細設定」を選択
④「フレックススラー」のチェックを外して「OK」

画像付きでご説明していきます。

①「変形図形ツール」を選択→②「変形図形」メニューを選択→③「スラー詳細設定」を選択
↓こうします

スラー記号がずれる2

④「フレックススラー」のチェックを外して「OK」
↓これを。。

スラー記号がずれる3

↓こんな感じに外して「OK」します。

スラー記号がずれる4

↓なおりました。

スラー記号がずれる5

↓もちろんPDF化した際も大丈夫です。

スラー記号がずれる6

ちなみに「フレックススラー」とは、
-----
このチェックボックスを選択すると、スラーは符尾、連桁、符頭などの他の項目との衝突を自動的に回避するようになります。
-----
ということで、要は「良い感じに見えるように気を利かせて表示するで」というFinaleの機能のようなのですが、状況によってはその結果スラー記号がずれたり崩れて表示されてしまう、と。
※この設定が有効だと、手動でのスラー記号位置調整が無効化されるようです。

詳しくは以下公式ヘルプにて。

気を利かせてくれようとした結果、と考えるとまあ可愛げもありますね(ない)

Finaleでの楽譜作成時に、同じ事象で困っている方のご参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます!嬉しいです。
クラシックギターをやっていて、ギターアンサンブル編曲・ソロギター編曲のやり方などをつらつら書いています。 楽譜販売サイト「Piascore」で編曲した楽譜を売っており、ゆくゆくは「編曲を趣味兼お小遣い稼ぎにする方法」みたいなものをnoteでまとめていければと考えています。