世に万葉の花が咲くなり

すごい。「よにま」くらいまで打ったら、予測変換された。最近、サザンのアルバムを聴きながら走っている。古いのから順に。「熱い胸さわぎ」から始めて、今日はいよいよ「世に万葉の花が咲くなり」まで来た。このあたりまで来ると、もう発売された頃、大人になっていたというのが初期とは違うね。そして一つ前の「SOUTHERN ALL STARS」からは、発売時すでにCDだった。なぜかまだLPだったはずの「人気者で行こう」くらいから、どこまでがA面でどこからがB面だったかが曖昧になっているけれどね。それは、この頃、受験生だったからかもしれない。さすがにそれまでみたいにサザンばっかり聴いて熱唱しながら勉強する(しているふりをする)、というわけにも行かなかったのだろう。いや「よどみ萎え、枯れて舞え」とか「ミス・ブランニュー・デイ」とか「海」とか「メリケン情緒は涙のカラー」とか熱唱しながら受験勉強していた記憶はあるな...。その後、歌にも出てくる横浜に住むとは夢にも思わなかった。いや、住みたいと思っていたのかな、どうも記憶が曖昧。

「世に万葉〜」の頃は、もう会社員で、そろそろ会社を辞めようと思っていた時期だ。あまり良いことはなかった時期。「涙のキッス」とか聴いていると、あれやこれやろくでもないことを思い出す...。会社の人たちと行ったカラオケで熱唱したりしていたなあ。当時は最後の展開部がちゃんと歌えなかったんだけど、この間、歌ってみたら簡単に歌えた。私、25歳以降、だいぶましな人間になったと思います。色々とできるようになった。人より成長遅いのかな。

何が言いたいのかわからないけど、今日はこのくらいにしといたるわ(めだか師匠)。

今日はホフブロウでランチ。

日替わり。

お店出たら猫が。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
横浜で翻訳業を営んでおります。最新訳書『6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む』『タコの心身問題』『Think CIVILITY』など。saku sakuと関内デビル大好き。トミタびと村民。ベイスターズファン。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。