沖っ娘の天井期待値を計算しました!前回大ハマリ後のランプ点灯がアツい!

画像1

ども、くろっくです。

今回は、沖っ娘の期待値を出しました。

とりあえずはご覧ください。

天井期待値

【立ち回り条件】
・ランプ消灯の111Gでヤメる
・ランプ点灯の111Gは続行
・ただし「30→30→30→30→111(点灯)」の形はヤメ

有利リセット→111ヤメ
=+9200円(30分)
【ランプ消灯時】
111G消灯 = △2,501円(111分)
400G消灯 = +1,770円(98分)
500G消灯 = +3,304円(91分)
600G消灯 = +4,809円(86分)
700G消灯 = +6,503円(79分)
【ランプ点灯時①】
前600当選.111G点灯 = +1,096円(83分)
前700当選.111G点灯 = +2,811円(76分)
前800当選.111G点灯 = +4,507円(68分)
前900当選.111G点灯 = +6,201円(61分)
前1000当選.111G点灯 = +7,917円(54分)

【ランプ消灯時②】
前200当選.400G点灯 = +3,553円(92分)
前200当選.500G点灯 = +5,268円(85分)
前200当選.600G点灯 = +6,984円(78分)

この数字は引用してもらってOKです。

.

少し補足します。

【500G消灯の例】
天井期待値単体=△294.78枚(821.62G)
有利リセ後期待値=+460.00枚(411.7G)
トータル期待値=+165.22枚(1233.32G)

【前800→111点灯の例】
天井期待値単体=△234.67枚(519.32G)
有利リセ後期待値=+460.00枚(411.7G)
トータル期待値=+225.33枚(931.02G)

【前200当選→500G点灯の補足】
残り有利区間がまだ750G以上あるのに期待値が高いです。
高い理由は「750G以内にボーナス2回以上確定しているから」。
ただし「200→1000天井当選→有利リセ」の可能性もあります。
この場合は「期待値DOWN時給UP」ということで落ち着くと思います。

.

この期待値を見て「???」と思った人も多いでしょう。

てか点灯とか消灯とか何やねん!と。

そういう方はまずネスカフェさんの沖っ娘の考察記事を読んでください。

超優良記事なので、これを読めば沖っ娘がある程度理解できます。

.

ざっくりと沖っ娘を説明

これから沖っ娘の概要を説明していきますが、わりと複雑なのでそのつもりでお願いします。

有利リセ後50% = サンセットモードに移行
通常時135Gでボーナス3回と仮定。
ボナ3回消化後は必ず有利リセされる。
有利リセ後15%  = 通常Aに移行
.通常時387Gでボーナス1回
と仮定。
ボナ1回で必ず有利リセされる。
有利リセ後35% = 通常B(ハマリモード)に移行
通常時1333Gでボーナス2.6回と仮定。
有利区間1500G付近に差し掛かるまで絶対に有利リセされない。
ただし「2回目ボナ終了地点で残り有利200G以内ならば有利リセされる」という調整が働くかも。

有利リセ後は50%でサンセットモードに移行します。
サンセットに移行すれば111G以内のボナ3連が確定します。

あと通常Aでも111以内に33.6%で当たります。
Aで当選した場合は有利区間が再リセットされるので、次回も再び50%でサンセット移行します。

このように有利リセ後の0~111Gは超激アツとなっています。
0~111Gをループ抜けするまで打つ期待値は+9200円です。

.

0~111は非常に強い。

しかしその反動は激しく、有利リセ111抜けが恐ろしく辛いです。

とにかく通常Bが鬼畜仕様です。
Bは有利区間1500G付近にならないと有利リセされません。
そしてBの自力当選率は1/1700~1/1800と思われます。
天井or有利区間天井まで到達するのが多数です。

逆に通常Aは初当たりも軽いうえに当選1回で有利リセされます。
1回当てれば+9200円ゾーンに入るのでAは強いです。

.

ただし、ハマればハマるほどにAB比は悪くなります。

【AB比率の仮定】
.
111G時点=A:B=23.33:76.67
.
300G時点=A:B=19.26:85.44
400G時点=A:B=16.03:83.97
500G時点=A:B=14.56:85.44
600G時点=A:B=12.00:88.00
700G時点=A:B=10.85:89.15
.
900G時点=A:B=8.00:92.00

これは連チャン後のハマリ台の統計データを基にAB比率を仮定しました。(データは後述します)

ちなみに「500→600」のAの減りが大きい理由は、
「ゾロ目解除(555G)はAでのみ機能する」と仮定してるからです。
ただしあくまでも仮定の話なので実際と違うかもしれません。

.

有利区間ランプについての説明

・ボーナス中は必ずランプ点灯する
・ボナ後に有利継続した場合は通常時もそのままランプ点灯し続ける。
・有利リセされた場合は「ボナ終了→通常時0G」で必ずランプが消える。
・111G抜け点灯=前回有利継続確定
・111G抜け消灯=前回有利リセ確定
・ランプ点灯時はサンセットor通常Bが確定する。
・通常Aは1回で有利リセされる。なのでAのランプ点灯は絶対にない。
・つまり111G抜けで点灯してたら「100%でBの有利継続」になる。

たとえば「連荘抜け→前回1000G当選→111G抜けでランプ点灯」
前回の1000当選が通常Bで、ボナ後も有利継続してることを意味します。

1000G当選のボナ39Gと考えると「1000+111+39=有利消化1150G」です。
てことは残り300Gぐらいで「ボナ1回+9200円(0~111)」が確定します。なので期待値は激高となるわけです。

逆に「連荘抜け→前回1000当選→111抜けでランプ消えてる」
この場合は「1000当選は通常Aで有利リセされた」ってだけの話です。

.

【沖っ娘・その他の主な特徴】
・ボーナス1回あたり209.7枚
・899G~1000Gの当選率は劇的に上がる
・333や555などのゾロ目解除も搭載されてるが機能するのはAだけかも?(推測)

.

ここまで読んでイマイチ分からなければ、ネスカフェさんの記事を再度読んでください。

.

ハマり台の統計データ

ところで「連荘抜け後の大ハマリ台は次回どうなるのか?」について統計してみました。

(なぜ連荘後か?というと有利リセがほぼ確定するからです)

【連荘抜け後700G以降の当選時(サンプル350件)】
.
次回サンセット移行 = 23件(6.57%)
次回0~111単発終了 = 22件(6.29%)
111Gスルー = 305件(87.14%)
【連荘抜け後900G以降の当選時(サンプル301件)】
.
次回サンセット移行 = 13件(4.32%)
次回0~111単発終了 = 21件(6.98%)
111Gスルー = 267件(88.70%)

連荘後のハマリ台の大多数はサンセット移行しません。
おそらく大半が「Bがそのまま有利継続」という形になってるはずです。

ハマリ台の多くがBとはいえAも少し混じってます。
この少数のAによって5%前後のサンセット移行が生じています。(A当選→有利リセ→サンセット移行)

サンセット移行率からハマリG数別のAB比を推測できますね。
700時点→A:B=13.14:86.86ぐらい
900時点→A:B=8.63:91.36ぐらい
これは中間以上込みの数字なのでベタピンだともう少し比率が悪くでしょう。

.

それにしても、305/350件で111Gスルーというのは当たらなすぎですね。
これは「通常Bの初当たりがいかに重いか」を表しています。

ちなみに0~111当選で単発終了してるのが22/350件あります。
この6.5%が通常AorBでの自力当選です。

ボナ当選後の概要は以下のように予想できます。

【700以降の当選後=350件】
23件=サンセットへ
22件=0~111G単発=A2件.B20件?
305件=111Gスルー=A5件.B300件?

なので「通常Bが320台、うち300台が111Gスルー」ということになります。

93.75%の確率で111Gスルーということは....
通常Bの自力当選率=1/1720ということです。(Bにはゾーンが無いならば)

.

.

ここからは期待値のシミュレートや仮定条件などについて書いていきます。

0~111期待値のシミュ条件

【有利リセ後】
50%,・サンセット当選 = 135Gでボナ3回
5.04%・通常A当選 = 80Gでボナ1回
2.28%・通常B当選 = 80Gでボナ1回
42.68%・111Gスルー = 111Gでボナ0回
.
1ループの投資枚数 = 118.36枚
1ループの回収枚数 = 329.90枚
1ループの期待値 = +211.54枚
1ループの所要時間=13分(173.29G)
有利リセの平均ループ連
=1回平均2.343ループ(100÷42.68)
有利リセ→111Gヤメの期待値
=+495.63枚(=+9912円)

ここから「+496.63枚→+460枚」と微調整する。
有利リセ→111Gヤメの所要時間
=平均30分(406.14G)

「+496.63枚→+460枚」と微調整してます。

この理由は、2.28%の通常B当選を「ボナ後に有利リセされる」と扱って計算してるからです。
その調整弁として期待値を少し差し引いておきました。

最終的な結論として、有利リセ→111Gヤメの期待値=+460枚(30分)という認識でOKです。

.

500G消灯期待値のシミュ条件

通常A滞在 = 14.56%

270Gでボーナス1回、
270G消化で有利区間リセットされると仮定
通常B滞在 = 85.44%

845Gでボーナス2.35回、
845G消化で有利区間リセットされると仮定
500G消灯の天井期待値単体
 = △294.78枚
(回収 = 451.57枚・投資 = 746.35枚)
トータル期待値= +165.22枚
(天井期待値単体 = △294.78枚・有利リセ後 = +460枚)
トータル所要時間= 91分
(有利リセ前 = 731.71G+75.26G・有利リセ後 = 406.14G)

.

前800当選→111点灯期待値のシミュ条件

通常B滞在 = 100.00%

480Gでボーナス1.125回、
480G消化で有利区間リセットされると仮定
前800→111G点灯の天井期待値単体
 = △234.68枚
(回収 = 235.91枚・投資 = 470.59枚)
トータル期待値 = +225.32枚
(天井期待値単体 = △234.68枚・有利リセ後 = +460枚)
トータル所要時間= 67分
(有利リセ前 = 461.36G+39.32G・有利リセ後 = 406.14G)

.

前200当選→500点灯期待値のシミュ条件

通常B滞在 = 100.00%

575Gでボーナス2.16回、
575G消化で有利区間リセットされると仮定
前200→500G点灯の天井期待値単体
 = △196.57枚
(回収 = 460.29枚・投資 = 656.86枚)
トータル期待値 = +263.43枚
(天井期待値単体 = △196.57枚・有利リセ後 = +460枚)
トータル所要時間= 83分
(有利リセ前 = 643.98G+76.72G・有利リセ後 = 406.14G)

.

では、ここらへんで。

他に有料の期待値情報もあります。

パチスロ咲-Saki-(390円)

ダイナマイトキング極(280円)

共に古い機種ではあるものの、他に期待値を計算してる人がいないためほぼ独占的な期待値解析になります。(2020.9月時点では)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!