noteはじめました

noteでは初めまして、手倉テイム(てくら ていむ)です。
博多の片隅で好きなものを推したり、時々自分で何かを作り出したり、気になることがあったら急に饒舌になるなどしています。というより、僕の個人サイトを見てもらったほうが早いです。
「バーチャル文化」「二次元文化全般」「音楽」の3つのキーワードが僕の9割を構成している、といったほうがわかりやすい気も。

今まで「他者に自分の書いた文章を預ける」ということに抵抗感があり、サーバーを借りて建てた個人サイトでブログを書いていましたが、ポートフォリオを兼ねているため趣味のことを話題にしづらいなど課題が多く、色々と考えた末にnoteに進出することにしました。
少々管理コストが上がるなど懸念点もありましたが、それでも話したいことをうまく話せず、ストレスとなって体調や自分の行動に影響を及ぼすほうが一番よくないなと思った末にポリシーを変えた感じです。というか、正直推しの話を思い切りしたいからというのが大きいです。

とはいえ個人サイトのブログを完全廃止するわけではなく、例えて言えば個人サイトがスーツをしっかり着込んでプレゼンして、noteはビーズソファに体を沈ませてぐでーっとしながら、という感じです。
(とはいえ個人サイトの構成では捌き切れないほどの多数のアクセスを見込んでいたり、多くの人に届けたい!という記事の場合は、こちらでも「スーツをしっかり着込む」時があるかもです)
特にVTuberのファンの間では感想をnoteで綴る文化もあるので、そういうのも書いていきたいな、と思っています。感想を書くのって双方にメリットあるし大事よね。
先人たちの楽しく、時に限界になって、また時々シリアスに推しを語る姿がずっと羨ましかったので、僕も誰かの心を刺激して推すことを加速させる話をできたらいいな、と思っています。

というわけで、こちらでもよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
手倉テイム

新しい何かを考え出すきっかけになるかもしれません。僕の記事を読んで面白い!と思った方は是非。

3
博多の隅で推したり作ったり饒舌になったりする人。サークル出展時の名前は「DiglaWorks」。