見出し画像

醤油麹をつくろう!

材料
醤油・・・適当(100〜200cc程度)
生麹・・・適当(100〜200g程度)
昆布・・・10㎝角

①ボウルに生麹を入れて手でほぐす。

②保存容器へスプーンを使って麹を移し入れる

③昆布を投入し、麹が隠れる程度に醤油を注ぐ。

④蓋を閉めて、常温で保存。毎日定期的にかき混ぜ空気に触れさせる。麹が醤油を吸って少なくなったら醤油を足す。


⑤1週間ほどして麹の粒が柔らかくなり、全体的にとろみが出てきたら完成!冷蔵庫で保管しましょう。


※乾燥麹の場合は麹に水を注ぎ、麹を戻してから同様に調理(ってほどでもないですが)してください。


📍モンテッソーリPOINT

麹を手で触ることは心地よい五感への刺激です。香り、触覚、見た目を楽しんだ後には、手の滑らかさを感じてみましょう。麹の成分が肌をスベスベにするので、そんな“変化”を感じることも楽しい発見です。

また、スプーンを使った移し入れは溢れないように的を絞ってて指を動かす活動。目で見て思い描いた通りに体を動かせるようにするための練習運動が含まれます。

🙌大切なこと

麹を手で触れることで手に付着した常在菌を生かした発酵をします。家族みんなで触れながら、時に楽しくおしゃべりをしながら作ることが大切なのが発酵食です◎

ぜひお試しくださいね!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わぁ!うれしい!
2
2人の子どもと湘南で暮らしながら 親子料理研究家として活動をしています (モンテッソーリ国際公認教師) 🍳kids kitchen aterlierデキタヨ/ ⋆モンテッソーリ×重ね煮の親子料理教室 ⋆おうちモンテのポイントレッスン ⋆監修や執筆、食育指導など