普段から気にしてみる

運用担当のHです。
担当案件の配信開始待ち中にソワソワしながら書いております。

在宅ワーク中に体重が増えてしまったので、自粛解除を機にダイエットをしようと思っていたんですが

新オフィス近辺にあるお店のご飯がおいしい!!

うなぎ、お肉、お寿司、ラーメン……
食欲のそそるラインナップが多く、ダイエットがまったく捗りません!減るどころかむしろ増えてそうな気がしており、怖くて体重計に乗ってませんw健康診断までには痩せようと心に誓っていたのですが、果たしてどうなる……!?

さて、ここまで勢いで書いてみたのはいいのですが特に書くことが思い浮かびません。何かあるかなぁと考えた結果、自粛解除後に行った飲食店で気になった物の話でもしようと思います。

飲食店にカラオケのデンモクみたいな料理を注文するときに使う端末ありますよね。アレ、めっちゃ使いづらくないですか?私だけでしょうか??目的のメニューになかなか辿り着けなくて「誰だよこのUI考えたやつ!」と高確率で言っている気がします。前職までゲーム会社で働いていたこともあって、余計気になるだけかもしれません。
ゲームを作るときはユーザーの体感を意識しながら各機能の仕様やデザインを切って、実装されたら実際に自分たちで触ってみて確認をしていくのですが飲食店のデンモクではそういったことはしないのだろうかとふと疑問に感じました(恐らくしていらっしゃると思いますが。)つい最近も「これめっちゃ使いやすくしたら売れるんじゃね?」と、めちゃくちゃ浅はかな会話を友達としたばかりです(笑)
とは言え、UIデザインは本職でも難しい分野だと仲の良いデザイナー歴10年以上の友達が言っていたので、素人は黙っとれ!って感じですよね。すみません。

でも、自分が普段ユーザーとして触れているものにどういった印象や感情を抱いたか覚えておくのって結構大事だなと思っています。「あー……あのときこういう仕様のやつめっちゃ使いづらかったわー」という感覚を覚えておくと、いざ自分が作るとなった場合に同じものは作らないように出来ますよね。なんとな~く意識もせずただただ生活をしているとそういった記憶や感情って残らないと思うので、私はしんどくない程度に普段から意識してみる、気にしてみるようにしています。

まとまりのない文章ですが、今回はこのへんにしたいと思います。
お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。