見出し画像

「コミュニケーション能力を上げる」とは、レスポンシブ対応に近いのでは説

先日、こんなQiitaがツイッターのタイムラインに流れてきた。

この続きをみるには

この続き: 417文字 / 画像1枚
記事を購入する

「コミュニケーション能力を上げる」とは、レスポンシブ対応に近いのでは説

Dai

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金はFanzaの動画を購入するために利用されます。

うれしいです!ぜひ感想を#DAINOTE とツイッターでお願いします!
4
マーケターです。プログラミング初心者が、自分自身でプロダクトを作れるようになれる技術チュートリアル・試行錯誤した結果などを記事にまとめています。たまにLINE@でもIT系のキャリアについて相談にのっております。 https://dividable.net

こちらでもピックアップされています

疎通と対話 ―社会と組織の中で人々を「乳化」させるもの―
疎通と対話 ―社会と組織の中で人々を「乳化」させるもの―
  • 592本

コミュニケーション(疎通)とは相互に意思を伝達する技術であり、ダイアログ(対話)とは相互の合意目標を発見する工程である。いかに言葉巧みで表現豊かでも、伝達や合意を成し得なければ児戯に等しい。我々はそもそも「人は100%完全に理解できない」「人同士はわかり合えない」という前提のもとに、表現の一意性とアフォーダンス(導脈)を高め、地道に一つずつ合意形成するしかないのだ。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。