サムネイル__9_

2019年にDAIが読んだ本まとめ -一言感想つき-

2019年に読んだ本を一言感想を付けつつ、まとめていきたいと思います。

①『トラクション ―スタートアップが顧客をつかむ19のチャネル』

ベンチャーの人、マーケティングに興味がある人におすすめです。


②全員経営者マインドセット

組織について学びたいときにオススメ。

③採用学

採用についてがっつり学べました。

④「いつでも転職できる」を武器にする

転職系の本で一番よかったかも。

⑤人生は20代で決まる

20代のうちに読めてよかったです。

⑥僕らはSNSでモノを買う


すごい実務よりのマーケの知識が付くのでよかったです。

⑦転職の思考法


自分のキャリアを考えるときに、「何をストックさせるべきか」の答えが出たのでよかったです。

⑧マーケット感覚を身につけよう

転職も婚活もマーケット。需要と供給の仕組みが学べるので転職を検討している人にはおすすめです。

⑨ネットゲリラ戦術

⑩転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

情報の転売として正社員という選択肢は魅力的だなぁと思えた一冊でした。

⑪ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング

AWSを日本で広めた人のコミュニティマーケティング本。数字は起きにくいけど、とても大事なコミュニティマーケティングの方法論について学べました。

⑫読みたいことを、書けばいい。

⑬マーケティングの仕事と年収のリアル

⑭ヒトラーとナチ・ドイツ

コミュニティマーケティング本として見るとすごい勉強になりました。

⑮タモリ学 タモリにとってタモリとは何か?

⑯大局観

⑰フリーエージェント社会の到来

⑱協力と罰の生物学

⑲アーキテクチャの生態系

⑳教育格差

㉑共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る


㉒すいません、ほぼ日の経営。


㉓ブランディングの科学

正直あまり理解できなかったので、もう少しマーケターとして成長したらもう一度読みたいです。

㉔ビジネスケース『キーエンス~驚異的な業績を生み続ける経営哲学』


キーエンスの「利益=すべて」という理念が、オペレーションにまで落とし込まれていてすごく感動しました。 

㉕THE Model

㉖ファクトフルネス

なんとも言えなかったです。

最後に

他にもあと何冊か読みましたが、今年はもっと本を読みたいです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金はFanzaの動画を購入するために利用されます。

うれしいです!ぜひ感想を#DAINOTE とツイッターでお願いします!
49
マーケターです。プログラミング初心者が、自分自身でプロダクトを作れるようになれる技術チュートリアル・試行錯誤した結果などを記事にまとめています。たまにLINE@でもIT系のキャリアについて相談にのっております。 http://bit.ly/2HJsQAU