スマニューもグノシーも意外と未完成…… ニュースアプリ勝手にミシュラン

――乱立して、その使い方にしてもいまいちどれがいいのかわからないニュースアプリ。そこでここでは、ITライター、IT系コンサルタント、広告PR担当の異業種の方々にレビューしてもらった。

【すでに不動の位置を確立した!?】
【1】SmartNews/23点

[DATA]運営企業:スマートニュース DL数:約500万
解説:幅広いジャンルの記事を配信。日本政府の情報を集約した「日本政府チャンネル」を開設するなど、オピニオンメディアではなく明確な土管(インフラ)を目指しているのが伺える。

■IT系ライター評:ポストYahoo!ニュース最右翼! 8点
米国進出も順調と伝えられるニュースアプリ界の横綱的存在。表示を最速にする「Smartモード」搭載が人気の最大の要因。Yahoo!ニュースの地位を奪うかに注目したい。

■IT系PR評:独自アルゴリズムが心地良し 8点
独自のアルゴリズムでニュースを集めるアプリのなかでは、1番使い勝手が良い。世界展開も見逃せない。

■IT系コンサル評:ニュースアプリの標準モデル 7点
現在、ニュースアプリで標準化したUIは、彼らのアイデア。操作感も心地いい。不満もない。あらゆる意味で基準になるニュースアプリ。


ここから先は

2,148字 / 5画像
この記事のみ ¥ 100
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?