最新VRビューアーから、Nintendo Switchのエロエロゲームまで!ハイスペックに射精したい!オナニー向け“神デバイス”傑作選

いまやエロ本やDVDでオナニーする人は少数派であろう。ハードを牽引するのは、いつの時代もエロ。スマホから大画面タブレットまで、いま、「本当にオナニーに適したデバイス」を探る!

『辰見拓郎のオナニー講座』(データ・ハウス)

 iPhone上陸より10年、iPad登場より7年。スマホとタブレットの普及は、ビジネスや趣味、恋愛など日常生活のあらゆるシーンに大きなインパクトをもたらし、我々の生活様式を根こそぎ変えてしまった。

 なかでも大きな変化を受けたのは、オナニーの世界であろう。ガラケーが市場から姿を消し、テレビはおろかパソコンすら持たない世代が増えるなか、スマホに対応したエロ動画サービスが充実。21世紀に入ってからというもの、“おかず”の隠し場所は、ベッドの下からスマホ内、そしてネット上(ストリーミング)へと、メディアの進化に合わせて移り変わっていったのだ。

 少々乱暴なもの言いだが、もはや誰も店頭でアダルトDVDをレンタルしないし、コンビニでエロ本を買わない。成人雑誌コーナーに並ぶのは、デバイスやメディアの進化に取り残された、高齢者用の熟女モノだけだ。

 エロコンテンツのみならず、ありとあらゆる欲望が手のひらサイズに集約される流れと反比例するかのように、年々収縮しつつあるのが、我々の物欲といえるかもしれない。スペックやイノベーションの頭打ち感と、「いま持っているスマホで十分」というある種の諦観とが相まって、かつてほどには、新しいハードウェアの登場で世間が色めき立つこと自体が少なくなった。

この続きをみるには

この続き: 1,603文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

最新VRビューアーから、Nintendo Switchのエロエロゲームまで!ハイスペックに射精したい!オナニー向け“神デバイス”傑作選

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
“視点をリニューアルする情報誌”『サイゾー』のnoteです。世の中に溢れる膨大な情報の中から“検索できない真実”を。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、世の中を見る目がクリアになる情報をお届けします。(*月刊誌『サイゾー』から記事を配信していきます)

こちらでもピックアップされています

(裏)動画案内2017【2017年10月号第1特集】
(裏)動画案内2017【2017年10月号第1特集】
  • 17本
  • ¥500
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。