見出し画像

Regonn&Curry.fm Episode 127収録後記 Notionの活用と、分析コンペLT会

カレーちゃん

このnoteは、Regonn&Curry.fm というポッドキャストの第127回の収録後記です。

第127回では、Transformer メタサーベイ、テーブルデータ向けの自然言語特徴抽出術、ねんがんの Notion API を試していく、今週のKaggle(+AIcrowd)について話しました。

このNoteでは、自分がNotionをどう使っているかと、分析コンペLT会について書きます。


Notionとは

Notionは、色々な使い方ができるツールで、メモ、todo管理、データベース、ファイル置き場などになります。

少し前から使い始めたのですが、Evernoteから完全に移行してしまいました。

私のNotionの使用例

次のように使っているのですが、もう少し詳しく書いてみます。

・毎日の日報
1日に1ページの日報を作っています。
そこでは、細かい毎日のtodo、その日のtodo、その日起こった出来事などが表示されます。

・タスクリスト
Kaggle、仕事、私生活のタスクなど全て1つのDBに入れています。
filter機能で特定のカテゴリや日付に絞って表示できますし、そのDBをlinked databaseとしてどのページにも埋め込める。また、trelloのような表示にもできるのでとても便利です。

書籍や趣味のDB
自分が持っていたり読んだりした本のDBや、趣味のDBなどそれぞれでDBを作っています。

ファイル置き場
有料プランだと無制限にファイルを置けるので、pdfファイルを置いたり、動画ファイルを置いたりなど、便利に使っています。

ニッチな分析コンペLT会

など文字で書いてみたのですが、なかなか伝わらないですね。
ということで、今夏感じで使っているよというのを、上のイベントで話そうと思います。

もしよければ参加ください。なお、話した動画や資料も後でで公開する予定です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カレーちゃん

コメントお待ちしています。匿名の質問はマシュマロから→https://marshmallow-qa.com/currypurin

カレーちゃん
2018年6月末に公務員を退職し専業kagglerになり、2019年4月kaggleマスターになる。今は年内にkaggleグランドマスターになることを目指して挑戦中。 twitter -> https://twitter.com/currypurin