works ICCO 久保田愛
見出し画像

works ICCO 久保田愛

作品

画像4

ー鹿革の花かざりー

鹿革の柔らかさやきめ細かさを活かしつつ、何か私なりのものを作れないかと考えた結果このような作品になりました。

これまで革工芸などは経験がなかったのですが、有害鳥獣駆除の鹿革を入手できることになったのがきっかけです。
昔勉強した漆芸の技法に、漆皮という皮革に漆を塗る方法があったことから、革を曲げて固定するのも良いんじゃないかと実験や試作をしてみて花かざりの形になりました。
柔らかく、伸びも良い鹿革なので花の表現とも合っていたと思います。
やっていくうちに色を染めたり細部の追求もしたくなり、リアルもデフォルメも好きですが革の素材感と表現とのバランスが難しいなと考えながら制作しております。

はじめまして

画像2

長野県岡谷市にて工房を営んでおります。
普段は洋裁のお仕事を主にさせていただいております。

子供の頃から絵を描いたり、ひたすら手作業をして物を作ったりが好きでした。
数学も好きで図形やグラフを描き、公式を用いて解を求めることが性に合っていたように思います。
そういった好きなことが集約されて今の仕事に結び付いています。

現在いろんな仕事をさせていただいており、お陰さまで色々な方に出会え、様々な経験を積んでいるところです。
洋服やバッグのお直し&リメイク、アクセサリー、木工、革、シルク、ブライダル関連、古物商免許やインテリアコーディネーター資格もたまに役立ったり、などなど、、様々に楽しく仕事しています。これまでの学生時代、社会人での経験にも価値があったもんだなぁと思うことばかりです。

私の仕事で誰かが嬉しくなってくれることが私の喜びなのだと思います。なのでこれからも色々な解を出すために、公式じゃないですがアイデアを増やし使い続けていけたらと思っております。

ものづくりの相棒

画像3

先に記したように、様々なことをしているので相棒も大勢いるのですが、、一つ選ぶとすればクロッキー帳でしょうか。
日付とともに、アイデア、見積もり、製図、打ち合わせ内容、など何でも書き込んで(描きなぐって)使っています。これらは持ち歩きやすいサイズと目に優しく描きやすい紙質が気に入っています。

衝動的に作ることも多いので、少しでも書いておくと後で役に立つことやアイデアがまとまる気がするのでなるべく書くように心がけています。

ハマっています

画像4

こういうところに書くのは気が引けますが、ハマっているのは今も昔もこれからも、漫画読書だと思います。
もうですね、息をするように漫画を読んでいたいです。人気のあるものから好きな作家さんの作品まで、無心で読む時間が私の心落ち着く時間です。

自己紹介など苦手で、拙い文章で読みづらかったと思いますが、ここまでお読みいただきましてありがとうございました。今後も精進してまいります。



スキをありがとうございます。ステキな作品を届けたいと思います。
作り手と使い手の日々が交わる場所。作り手の日々を紹介して、作り手と使い手の繋がりを作り、ものづくりの楽しさや喜びが広がっていくことを目指します。http://crafts-days.com/ 松本クラフト推進協会 ▶ https://matsumoto-crafts.com/