見出し画像

海月羊

crafts days

新サンマのペンケース

画像1

腹開きに仕上げております。使いやすいペンケースになりました(ちょっと太めの仕上がりです)。細部の表情にこだわるため、サンマを食しつつ制作しております。新サンマのくちばしは黄色いのです。そのあたりもきちんと再現しました。出来上がったサンマには墨染めを施しています。羊毛の色のみでなく染めの技法も取り入れていきたいと思ってます。 

少しだけ私のこと

画像2

広島から大阪に移り住みもうすぐ10年。広島でシュタイナーの考え方を取り入れた幼稚園に子供が通う。そこで羊毛と出会い発色の美しさと温かな皮膚感覚に惹かれ、この材料と出会ったことに運命を感じる。

大阪でウェットフェルトでできることを本格的に考え始め、試行錯誤しつつ今に至ります。

野外で出会った彼らを撮る

画像3

nikon D3400を持って出かけます。いつ彼らのスペシャルな瞬間と出会えるかわからないから。そして、出会えた喜びが時には創作の材料になることも。

どうしても追っちゃうこと

画像4

アホウドリやメンフクロウ、燕などのライブカメラを見ること。産卵から巣立ちまでの日々の営みを、ときに笑い、そして涙しながら応援しています。