見出し画像

【レシピ】ローストカリフラワーのヴィーガンタコス

まだまだ暑い夏が続いていますね。今回は「ローストカリフラワーのヴィーガンタコス」のレシピをご紹介します。

みなさん大好きなアボカドで簡単にヴィーガンワカモレと、生野菜のみで作るフレッシュサルサソース、スパイスを絡めて焼くローストカリフラワーを作っていきます。

レシピ動画

用意する食材

+++ サルサソース +++
トマト 【200g】

セロリ 1/3本
紫タマネギ 
1/4個
青唐辛子 
1本
ニンニク 
1/2個
レモン果汁 
大さじ1

+++ ワカモレ +++
アボカド 
1個
紫タマネギ 
1/2個
パクチー 
15g
レモン果汁 
大さじ1

+++ スパイシーカリフラワー +++
カリフラワー 
1コ
クミンパウダー 
大さじ1
チリパウダー 
大さじ1
オリーブオイル 
大さじ3
塩コショウ 
適量

+++ タコス +++
タコスの皮 
ソフト・ハードお好みで
紫キャベツ 
100g
ライム 
1


調理時間 : 30分

まずはサルサソースを作ります

画像1

紫タマネギ1/4個をみじん切りにし、ボールに移し塩を振っておきます。

画像2

トマトは1cm角くらいにダイス型に切ります。トマトは熟したものを使った方が甘みが出てジューシーな仕上がりになります。

画像3

青唐辛子は半分に切り、タネがある場合は取り除きみじん切りにします。

画像4

画像5

セロリ、ニンニクもみじん切りにします。

画像6

ボールに全てを加えレモン汁塩コショウをしてよくなじませ、冷蔵庫でしばらくおきます(20分~1時間)。

ワカモレを作ります

画像7

紫タマネギはみじん切りにしてボールに加えます。

画像8

アボカドは半分に切って種を取りスプーンで中身を出して、紫タマネギの入ったボールに入れていきます。フォークでアボカドを潰してペースト状にし、レモン果汁を加えよく混ぜます。

画像9

画像10

パクチーをみじん切りにしてボールに加え、塩コショウして味を整えます。

カリフラワーを準備します

画像11

カリフラワーを一口大に切り分けます。

画像12

ボールにクミンパウダー、チリパウダー、オリーブオイル、塩コショウを加えよく混ぜます。

画像13

ボールにカリフラワーを加え、全体にオイルがまわるようによく絡めます。

画像14

オーブンを200℃に余熱し、15分焼きます。

タコスとトッピングの野菜の準備をします

画像15

紫キャベツは千切りにしておきます。

画像16

ライムはくし切りにして半分に切ります。パクチーも適当な長さに切っておきます。

タコスは、柔らかいコーントルティーヤと硬いタコシェルの2種類で作りました。

画像17

コーントルティーヤは熱々になったフライパンで焦げないように気をつけてひっくり返しながら、ぷーっと膨れてくるまで焼きます。

画像18

タコシェルはオーブン180℃で10分ほど焼きます。

仕上げます

画像19

紫キャベツ→ワカモレ→カリフラワー→サルサソースの順番でタコスに置いていきます。トッピングにパクチーを添えます

✨ 完成 ✨

画像20

お好みでライムを絞ってください。

本当に毎日暑くて暑くて、なかなか食欲が出ないですよね。お蕎麦、素麺、冷やし中華、、、麺ばっかりになりがちですが、タコスもお仲間にいかがでしょうか?ライムやレモン果汁の酸味や青唐辛子の爽やかな辛み、スパイスの独特な香りが食欲をそそりますよ!カリフラワーの食感がボリューミーで、ヴィーガンでも食べ応えバッチリです。また、トルティーヤやタコスの皮はコーン粉で作られているものが多いので、グルテンフリーなのも嬉しいですね。

梅雨だったのにあっという間に酷暑になりましたがもう8月も終わりに近づいてきました。今年はコロナの影響もあってなかなか夏らしいことがしにくいですが、お家で夏感満載のタコスパーティー、おすすめです!

最後までお読み頂きありがとうございます!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ナイスコンシャス!
108
「食」を通じて世界を考えるためのレシピを作っています。https://www.youtube.com/channel/UCumWGgsdV_Jezu3p9w6Qn_g

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 18143本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。