見出し画像

リアルとデジタルを組み合わせて活用するって何?

リアルとデジタルを組み合わせて活用するってどうゆうこと?

このようなご質問を頂きました。

その答えをコミュニティテックSuginamiの活動を通じて考えていく予定です。

教育の例で考えてみると、一つは教室の中でのデジタルの活用が考えられますね。

小中学校をイメージしてみると、授業の中で動画教材やゲーム教材を活用したりと、生徒が自分で考えたことを一人一台のパソコン上でまとめて、それが先生の画面のほうで一斉に表示されて内容をみんなで見たりとか、そんな使い方です。

あとは、社会人向け講座とかあと大学や専門学校でもやり始めていると思うのですが、会場や教室でも講座を受けられるし、会場に来れない人・遠方の人はリモートから参加できる、のようなハイブリッド授業(教育の世界では、ハイフレックスというそうですね)もリアルとデジタルを組み合わせて活用していく一つの姿ですね。

これらは、最初に思いついた例になります。
このようなリアルとデジタルの組み合わせての活用で、コミュニティの中に生かせることを、探して実験していきます。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!