コドシアからのご挨拶
見出し画像

コドシアからのご挨拶

アフタースクール コドシア

個性を信じ、育む

アフタースクール コドシアは、海の町 舞子にある、夫婦で運営する小さな学童保育所です。

キラキラ光る舞子の海のような、子どもたち一人ひとりの輝きを、私たちは信じています。

大人になるとなくしてしまいがちな、子どもの頃の個性や自由を、何よりも大切にし、育んでいます。

学んで、遊んで、大きくなろう

30代前半を、私たち夫婦はアメリカとフランスで過ごしました。大学院や現地コミュニティで過ごす中で、世界中から集まった様々な人たちに出会いました。アメリカの財閥の御曹司や、ウォールストリートのビジネスエリート、軍人として生死の境を経験した人もいました。出会った人の中には、日本人もいました。音楽の本場でNo. 1の評価を得た日本人ピアニスト、自分の腕を頼りに全米の大病院を渡り歩く日本人 心臓外科医・・・。自由の国・芸術の国で、多様な背景を持つ人たちが、夢に向かって挑戦し、本当にキラキラ輝いていました。

国籍は様々でしたが、夢を追って輝いている人たちには、共通の特徴があったように思います。
一つ目は、個性・自由を大事にし、他人と違う自分を肯定すること。
二つ目は、自分らしい人生を、明るく楽しむこと。

こうした特徴は、同質的な減点主義の教育を受ける中で、多くの日本人が大人になる過程で失ってしまいがちなものかと思います。国際社会でなかなか日本人が活躍できない一因が、ここにあるように思います。

子どもは本来、個性的で自由な存在です。そのポテンシャルを最大限に引き出して、自分らしい大人になるためのお手伝いをしてあげることが、子どもの幸せに繋がると私たちは考えます。

コドシアは、一人ひとりの個性と自由を尊重しながら、学びと遊びをバランスよく行います。優しさと笑顔にあふれ、明るく自由に自分らしく、コドモがシアワセな時間を過ごす場所を目指しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アフタースクール コドシア
海の町 舞子にある、小さな学童保育所です(神戸市垂水区舞子、民間学童) https://www.codosia.co.jp