見出し画像

【MQL4テクニック】インジケータからDiscordにメッセージや画像を送信する方法【※販売コンテンツ※】

概要

MQL4にはWebRequest関数という便利な関数が用意されており、非常に簡単に外部サイトとの連携や情報の取得を実装することができます。

しかしこのWebRequest関数はEAとスクリプト限定で使用できる関数であり、残念ながらインジケータで使用することはできません。

WindowsAPIやdllを使用することでなんとか実装はできますが、1からの実装難易度は非常に高く断念した方も多いでしょう。

そんな方達のために...

今回は特別にインジケータでも使用できる、LINE通知用プログラムを販売いたします!

  • サインが出たらDiscordにメッセージを送信したい!

  • 普段使用するDiscordのチャンネルで通知を受信したい!

  • サインと同時にチャートの状況を画像でDiscordに送信したい!

という方には非常に便利です。今すぐの購入をお勧めいたします。

ex4ファイルやdllではなく、mq4とmqhファイルでお渡しいたしますのでプログラムも全て見える状態となっております。

購入にあたってのご不明点はこちらまでご連絡ください。

内容物について

お支払い後に以下のファイルがダウンロードできます。

  1. 簡単な説明書と注意事項(テキストファイル)

  2. メッセージ通知用の関数(mqhファイル)

  3. 画像とメッセージ通知用の関数(mqhファイル)

  4. サンプルインジケータ(mq4ファイル, ex4ファイル)

注意事項

当コンテンツを購入するにあたっての注意事項は以下の通りです。予めご了承ください。

  • こちらのプログラムを組み込んだインジケータの販売や配布については認めますが、販売ファイル自体の二次販売や配布については禁止いたします。

  • 当コンテンツは、ある程度のプログラミング経験とMQL4での開発経験がある方を対象としております。全くの未経験の場合は導入が難しい場合も御座いますので、不安な方は購入をお勧めいたしません。

  • 使用方法についてのマニュアルはご用意いたしますが、プログラム自体の解説は行いません。

  • windows環境専用になります。macでMT4をご使用されている方は非対応となります。

  • 商品の特性上、返品・キャンセルは対応いたしかねます。

ここから先は

4字 / 1ファイル

¥ 2,000

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?