見出し画像

「Minecraftカップ2022全国大会」への取り組みについて

CoderDojo名護

2022年5月31日、Minecraftカップ2022全国大会のサイトがオープンし、今年のテーマが発表されました。

今年のテーマは「生き物と人と自然がつながる家・まち~生物多様性を守ろう~」です。

満18歳以下で1名以上30名以下のチームで参加することができます。

応募の受付終了は2022年9月11日(日)です。

CoderDojo名護では「ミドル部門(チームの最年長が小学校高学年以下で編成されたチーム)」のチームを編成しています。

チーム1日目の様子はこちらです。

CoderDojo名護ではほぼ毎週日曜日の午前にあけみおSKYドーム会議室にてチームで制作に取り組む予定です。

申し込みは下記のサイトから可能です。

以下に取り組み方針を列記します。

・チームへの途中参加を歓迎します。

・すべての共同作業イベントに参加する必要はありません。可能な回のみの参加でOKです。

・チームからの途中離脱ももちろんOKです。途中から1人で作りたくなったり、他のチームで作りたくなることもあるかと思います。途中離脱して、また戻ってくることもOKです。

・「Minecraftカップの募集要項は理解しているか?」「つくっているのは何か?」「マインクラフトを思いっきり楽しんでいるか?」は確認します。

・小学6年生までに小学校で学ぶ知識を活用します。

・保護者のみなさんが関わることを推奨します。子どもたちが何をつくろうとして、何をつくっているのか興味を持って、理解して、感想を共有することをお勧めします。

・取り組み方針、取り組み方は随時、更新します。

CoderDojo名護に参加する・参加したい子どもたち、保護者のみなさんからのご意見をお待ちしています。

ご意見等については下記のページからお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
CoderDojo名護
沖縄県名護市で開催している無料のプログラミングクラブのノートです。イベントへの申し込みは https://coderdojo-nago.connpass.com/ から。