のいさんとSytrus (サドパシンセまで解禁するけどそのついで話

のいさんとSytrus (サドパシンセまで解禁するけどそのついで話

有給休暇人生 ~のいさんのチラシ裏雑記~

みんなにとってはどうでもいい話だよね!!
今それに絡んでブチギレながらプリコネつつきながら文章を書いてます。

というわけで何のことかというと、のいさん今まで使ってきたシンセが
99.997%くらいSytrusとかいうFL Studioにデフォルトでついているシンセでした。

FL Studioには結構たくさんデフォルトでシンセが入ってるので色々つついて遊んでみるといいと思うよ。
おすすめは3xOSC / Symsynth / Transistor Bass / GMS / Harmor かな。

BeepMapとMorphineはさわるな。

そんな中でたのしい乗算方式のテーブルを採用しているの(FMシンセと言えよ)が、
SytrusとToxic Biohazardの二つ。(もしかしたら他にもあるかもしれんけど

サイケの中でもマジキチなやつを作りたいのいさん的にはこいつか
実質的にこの乗算方式に頼る他ないので、Sytrusを使ってます。
(じつはmonotronという選択肢もある)

↑マジキチなやつ リズム隊と一部ボイスサンプル以外全部Sytrus製です。

まぁ、要はこういう曲が作りたくてこのSytrusとかいう吐くほど難しいシンセサイザーにしがみついてきました。 思えば遠くへ来たもんだ。


Toxic BiohazardではなくSytrusを選んでる理由は…
そもそものいさんが買ったパッケージがFL Studio9のSignature Bundleだっけ?忘れだけど、
そのパッケージではToxic Biohazardがトライアルバージョンとして収録されてるだけで、
要は曲に使うことができなかったんだけど、シンセの知識をつけていく中でとあることに気づいた

シンセいじる技術しっかり獲得すれば、
Toxic Biohazardの音全部出せるじゃん。
       みっお

まぁそんな感じ。Toxic Biohazardのプリセットやデフォルト波形に依存しなくても、
自分で手組みできるようになっちゃったから、今更Toxic Biohazard使わなくていいやってなった

あと、ついでながらめちゃくちゃ大事な話。
Sytrusメモリ消費量めっちゃくちゃ軽い。

参考までに各シンセ1台ののメモリ占有領域:
Sytrus 3MB
Toxic Biohazard 9MB
Serum 250MB

Serum 1台分でSytrusが83台動かせる計算。やばい。

よくDTMはハイスペックPCが必要です!っていう話あるけど、んなこたねぇべ。
どのシンセがどれくらいメモリ持っていくかをちゃんと把握するだけで、
i3搭載ぴよぴよPCでも全然何の問題もなく動いてくれます。
今の技術の進化すごいからセレロンでも動くかも…いやわからん。

CPUとメモリの関係は流石に話題から逸れまくるので割愛するね。

猫も杓子もサードパーティーなんて言ってそういうベクトルでシンセを見ようとしないのが悪いのだよジャクソンくん。

まぁ、2009年9月21日、なんかこの数字だけやたら覚えてる。
この日からのいさんもDTMを始めましたけど、あの頃は非常に貧弱な環境で、
安直にシンセを縦に重ねて20個30個音を同時発音するとドガガガガガガっつって処理落ちするような世界で頭抱えながら頑張ってきたもんですよ。
2,3個プロジェクトファイルを分けて、各々でバウンスしてメモリ削減とかもやったもんです。

そんな苦楽を共にしてきた最大の相棒がメモリ消費量3MBのSytrusだったんですね。

そして時は流れ〜 ある意味1プロセスギガ単位がもう数年後には当たり前になるだろうかって時代に突入しかけている本ご時世、

相応にPCの性能も上がってくれまして、サドパシンセをたくさん挿そうと平気なマージンが出来てくれました。

のいさんは思った。

FLのデフォルトシンセで作り込むのがめんどくせーシンセサウンドを、
Serumに一任してみてはどうだろうか。

以前は、めんどくさくてもSytrusでやり切るんだよ!!って根性が優先されてたのですが、
おかげさまで色々と忙しくなってきた今、
ちょっとでも時短に走った方がいいだろうかって思いも生まれてきました。
あと、さどぱであそんでみたい。

というわけで、Serumを導入しました。


そのSerumを導入した楽曲が…まもなく配信されます。
(X-iおそくなってごめんね)

はい、X-iに収録される楽曲の一つていうか書き下ろし新曲Vanishing Pointです。

この楽曲のテーマについてはまた今度お話しするけど、
今回はM3の楽曲群を割と超越したものすごく気合の入った一曲を
リスナーさんに送ろうと全力ぶっこいてます。

本当は90点ぐらいで一旦満足してたんだけど、
Serumさんが俺を使え俺を使えとめっちゃこっちをみてたんだよ。

というわけで、がんばります。がんばってつくります。

…あ、ブチギレてるって話について何のことか話してなかったけど、
もうわかったよね。わかるひとは。

Windows環境では心配ないんだけど、Macでやろうと思ったら
ブリッジかなんかどこに原因あるのかわからんけど、
プロジェクトファイルがいちいち開けなくなるの勘弁してくれませんか。

じゃあの。がんばろ。 いい気分転換になった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
有給休暇人生 ~のいさんのチラシ裏雑記~
名義CiphleXとかNo.13とかで曲書いてます。MusicPlanzメンバー JASRAC信託会員 音楽のことも話すけど、趣味で麻雀だ競馬といった趣味を中心に話す気がする。 <ウェブサイト>https://hansei.site/