好きな会社や人と仕事をするためには、営業はしないほうがいい。
見出し画像

好きな会社や人と仕事をするためには、営業はしないほうがいい。


「どうやって新規営業してますか?」

と聞かれることがよくあるので、その話をしようと思います。

で、のっけから身も蓋もないのですが、新規営業は「しないほうがいい」です。


一緒に仕事をしたいブランドや企業だからと、こちから熱心な営業をかけてしまうと、その段階で上下関係が出来てしまいがち……。

だから、いわゆる「営業」という言葉からイメージされるようなものはしないほうがいいと思う派なのですが、とはいえお仕事の枠は広げていきたいですし、好きな会社や、リスペクトする人とは仕事してみたいですよね。

私はフリーランスになって2年半ですが、本当に良い!と信じるものだけを紹介して、その仕事が次の好きな仕事を呼んでくる……というような状況になっています。涙。


とはいえ頭よりも直感で動くタイプなので、ほぼ無意識的にやってきたことが多いのですが、今回はその「仕事を次の仕事につなげる」「好きな会社や人と仕事をする」ための行動を整理して、記事にしていきたいなぁと思います。

あくまでも「好き」がモチベーションで動く私の話なので、すべてのWebライターさんやWebメディアに通じるものではありませんが、一部の方には参考していただけるかも……って、こういう前置きを毎回置くのはそろそろしんどいのでやめにします(笑)。



1.まずは無料で、好きなものを全力で紹介する


先日、宿泊施設の宣伝をするからタダにして……と提案したユーチューバーさんのお話が炎上しておりましたね……。

ユーチューバー「PRするからタダで泊めて」⇒ホテルのオーナー激怒「今後、ブロガーは一切お断り」(ハフィントンポスト)


ただ上記の記事はあまりフラットではない気がしていて、以下のえとみほさん、こらっぴ君のツイートとあわせて読んだほうが良い気もしております。

(メールだとツイートが表示されないので、よければブラウザでご覧くださいね)

はい……。

まぁ、これは極端な例ですが、私自身、

この続きをみるには

この続き: 5,122文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
買い切りタイプなので、1度お買い上げいただければ、追加課金などはなしで、ずっと読むことが出来ます。単品で購入した場合は総額1万3千円相当の記事が入っております。つまりとってもお得です( ˘ω˘)

※2021年6月、だいたい半額の1500円にお値下げしました。 およそ2年間運営してきたマガジン「記憶に残るインターネットの使い方」のポ…

または、記事単体で購入する

好きな会社や人と仕事をするためには、営業はしないほうがいい。

塩谷舞(mai shiotani)

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
塩谷舞(mai shiotani)

初の著書『ここじゃない世界に行きたかった』が文藝春秋から発売中です。noteやmilieuには載せていない書き下ろしも沢山ありますので、ご興味があれば読んでいただけると、とても嬉しいです。

インターネットの中で出会えるってすごい確率ですよね
1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学卒業。ニューヨーク、ニュージャージを拠点に活動。大学時代にSHAKE ART!を創刊。会社員を経て、2015年に独立。milieu、noteマガジン『視点』にてエッセイを更新中。著書『ここじゃない世界に行きたかった』が文藝春秋より発売