マガジンのカバー画像

梨杏🐼中国人論

25
本
中国内陸部在住日本語教師。4カ国5地域に暮らしましたが中国への興味が尽きません。40代1児の母。 こちらのマガジンでは主に私がみた中国・中国人論を書いてます。
運営しているクリエイター

記事一覧

河南省と日本軍〜飢饉にまつわる史実と教育〜

私はこの件のすぐ後、国慶節の連休に偶然にも河南省へ旅行に行った。「恨み」などと言う直接的…

100
楊梨杏
2か月前

中国の子どもが悪すぎる件

おはようございます。元超親中派の梨杏です。(元・・・) また娘から聞いた話で腹が立って仕…

楊梨杏
3か月前

张着嘴,闭着耳朵 人の話を聞かない国に未来はない

処理水放出への過剰反応で中国が世界に自らその根性の悪さを晒している中、うちの大学では小さ…

楊梨杏
3か月前

国際交流できない中国の縮図である大学の外国語学院

同僚のあるアメリカ人教師が突然学校を辞めるという話で、昨日は別のアメリカ人と中国人の先生…

楊梨杏
3か月前

中国を離れる中国人の話を聞いて自分の身の振り方を考える

そろそろ潮時か。と書いたばかりだけど、またやっぱりそうなんだと思うことがあった。 昨日、…

楊梨杏
3か月前

閉鎖的な中国の内陸都市で外国人が暮らすということ

そろそろ潮時かな。 今の大学に来てこの9月で5年目に入る。 外国人ならほぼ名前も知らない内…

楊梨杏
4か月前

子どもと過ごす中国の長い夏休みを考える

中国の学校の夏休みは2ヶ月近くある。 今年私たちの住む地域は去年末のコロナ封鎖の影響を受けて前倒しになっており、6月22日の端午節から小学1年生は実質休みに入り、8月22日の新学期まで丸々2ヶ月。 私の勤務する大学は6月9日に授業が終わったので私は10日からほぼ大学に行っていない。新学期は8月14日スタートだ。 この2ヶ月の子どもと過ごす夏休み、去年冬に日本に帰国したので夏は中国国内旅行をしようと決めていた。ここ3年はコロナのために大学から休み中に1都市しか行ってはダメだ

中国人をマジで嫌いになる5秒前

7月1日から中国国内母子で長期旅行中。 四川省の絶景観光地九寨溝、黄龍、青城山などを登山を…

楊梨杏
4か月前

形式主義と現実主義

中国は形式主義国家であり、日本は現実主義国家である。 私が初めて大学で日本文化概論を教え…

楊梨杏
4か月前

中国は超絶権威主義社会

人生経験なさすぎの主任とのことでまだムカムカしてます💦 昨日外事部の先生が電話で言った言…

楊梨杏
5か月前

中国式コミュニケーション術「流す」

昨日書いた若い主任及び教師の出勤管理を担当している教師との認識の食い違いで、私はまた1つ…

楊梨杏
5か月前

仕事経験の浅い人が管理職をやるとどうなるか

私が今の大学に2019年に赴任してから4年で現日本語学科主任はなんと3人目です。今の主任は私よ…

楊梨杏
5か月前

外国語学習の最大目標は”外国人だとバレないこと”

前記事にも書いたとおり、私はいじめを心配して娘が日本籍であることをできるだけ周囲に知られ…

楊梨杏
5か月前

私の願いは日中友好なのだけど...

私は過去生からの縁なのか、中学生の頃から無性に中国に惹かれ、一度離れてもなぜかずっと熱い想いが消えない。 子どもが生まれてまもなく図らずもシングルマザーになってしまって もう当分海外に住むのは無理かもと一度は諦めた。 だけど日本の街で中華料理屋をみただけで涙が溢れてくるくらい、魂から呼ばれ、夫が世界からいなくなってたったの1年半、まだまだ傷も癒えていない状態で3歳半の娘を連れて名前も聞いたことのない中国の地方都市にやってきた。 そして教師として日々中国の学生に日本語や日