接近系イベントの良さ

なんかお風呂入ってきたらふと降りてきたことがありまして。
その気持ちがぶわあああと溢れてきたので覚えてるうちにざっと書きます。

お渡し会とかハイタッチ会とかチェキ会、サイン会とか?
いわゆる接近系イベントと呼ばれるものが存在するわけでして。

有名なところでAKBとかだったらそのためにCD何枚も何枚も買ったりとかあるし、そこまでじゃなくても同じものを複数買ったりして何回も参加することはまあどのジャンルでもあると思うんですよ。

貴重な直接その人と関われる瞬間というか、お話しできて言いたいことを直接自分の声で届けられる時間だし。
自分にだけ向けられる言葉と表情とかもあるわけだし。

ただね、そういうイベントに行く理由が私には「なかった」ので、全然気持ちがわからなかったんですよ。
なんで行くんだろう?みたいな気持ち。

確かに直接何かを伝えられる機会ではあるけど、私としては好きな気持ちを伝えたいわけではないし応援しているけど応援しています!って本人に言いたいわけでもない。
というか、応援しているしその気持ちはあるけど実際のところお金使ったりするのは応援が理由ではなくあくまでも自分が好きだからだし。
どれだけ好きで応援している人でも自分が好きだと思えないものにはお金使う気は全くないし!

話が逸れたけども。

特に直接伝えたいから行きたい会いたいと思わない、あくまでもその人の仕事としてできる作品を見たいっていうものが一番の気持ちなわけです。
だからなんで接近系イベに行くのか全然わからなかった。

でも、私がずっと追ってる千葉翔也さんと野上翔さんの翔福翔来というラジオがありまして!
去年そのファンミに参加したとき、SS席にはお渡し会とCDがついてくるとのことだったので、席のこととイベントには全力全開で楽しみたい!って思って申し込んだわけですよ。
そしたら夜の部だけ当たってお渡し会があるという…


結果を言うとね、何を言ってもせっかくだから初回からずっと聞いてきたんだから好きなところを言いたい応援してること言いたいでも時間あるなんて言おうああああああああああああ・・・・・・・・・・・・・
ってなりまして…w

正直なんも伝えられんかったし何してんだって感じだったけど、それでも2人がそれぞれすごい笑顔でお渡ししてくれてありがとうって言ってくれて私がどうにか絞り出した言葉をにこにこ聞いてくれて…
なんかわからないけど行って良かったなあとか、好きな声を自分だけに向けて聞けたんだなあとか行ったからこそ分かった良さがあったんですよね。

そして今年もファンミでお渡し会×昼夜と行ってきまして。

今回は前回ほどパニックじゃなかったからそれなりに言いたいこと言えたんですけどね。

正直転職してからラジオリアタイはできないし、その結果あまり追えてないってことにもなってたからイベント行っていいのかなって不安もあったんです。
でもイベントに行ったらやっぱり楽しくて、ずっと聞いてきたラジオのイベントだって実感もあって行って良かった時間は費やせてなくても応援していてよかったなと思ったんです。
好きなラジオが翔福翔来でよかったなあとか。

だから正直に「ラジオ聞けてないときも多くなってきちゃったんですけど、改めて好きで良かったなあイベント来てよかったなあって思えました。」って言ったんです。そしたら

「そう言ってもらえるのがすごい嬉しいしだからこそ頑張れる!」

って言ってくれたんですよ。あいまいだけど!!

それとか言葉が出てこない間もずっとにこにここっち見て待っててくれて。
お渡し会参加者だけでもそれなりに人数いる中の一人だし、ファンミ参加者の一人だし、リスナーの中からもっと言うと本当に一部の人だし。
ラジオ実際全然聞けてなかったりもするし。

それなのに、こんなファンでいいのかなって思ってしまうくらいなのに言葉をしっかりと受け止めようとして、受け止めてくれるんですよね。

だから新規とかにわかとかって言葉があるし、そんなの関係ないとは思いつつも自分でもどこか不安に思いながらおたくやってることもあるんですけど、本当にそんなの関係なくそれを好きな1人としてファンとして接してくださるんですよね。
追えてなくても時間を使えてなくてもこんなファンの言葉でもしっかりと受け取ってくれるんだなあってことがなんだかすごく嬉しかったんです。
応援している気持ちが届いて、それを受け止めてまた楽しい何かを作ってくださることを実感したからかな?

書いてるうちにすでに記憶があいまいなんだけれども。

有名人が
「行っていいのかな?って悪いわけないから来て!」
「どんな形でも応援してもらえると嬉しい!」
とか言っててもそら仕事だしそう言うわなって感じなんですけど。

本当にそう思ってくれてるのかなそうだといいなそう思えたよって感じられる時間なんですよね。

お渡し会のためだけに行くとかは今後もなさそうだけど、イベントの参加とセットでならまたぜひお渡し会とかにも行きたいです。
主に翔福翔来のだけど、いやこれは通うの決定してるけど


結局のところ
・接近系イベント1度は体験してみるべし
・ファンとしての不安はいらない、どんな形だって好きなことに自信持つ!
かな?
たったこれだけのことをこんなにくそ長くちびさんさすがマシンガントークと呼ばれるだけあるわすまんな(';')

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとちゅっ(*´'3'`*)
1
好きなものが大好き、自分の好きなものに全力で愛を注ぎたい結果よく情緒不安定になる人です。 テンション高まりすぎることがよくある。 そんな好きなものとか幸せだと感じた時間の出来事について書きたいなあと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。