「人材育成」と「体験型プラン」を同時に作る観光振興プログラム商品のご案内

「人材育成」と「体験型プラン」を同時に作る観光振興プログラム商品のご案内

桜井篤
画像1 今地域で求められている観光の担い手養成を体験型観光プラン作りを通して、4つのフェーズで体系的に実現します。新たに観光振興担当になった地方行政職員の方、DMO,観光協会等で専門人材育成が求められる組織に最適です。
画像2
画像3
画像4 プログラム製作担当者が過去に生み出してきた例です(次ページ共)
画像5
画像6 継続的な観光振興戦略において最も大切な4つのフェーズにおけるナレッジを体系的なプログラムで提供します。
画像7 「資源発掘」は当方担当者による5日間の現地滞在活動を基本として遂行します
画像8 プログラム製作担当者が過去に生み出してきた例です
画像9 現地にて3-5回の講義&ワークショップ形式が基本です。本人の志向・個性に則って進めるプログラムなので、手ごたえ感が違います
画像10 プログラム製作担当者が過去に生み出してきた例です
画像11 ④の収支計算レクチャーは、「観光で稼げる地域」作りの最初の1歩です。損益分岐点の考え方などを楽しく学べます
画像12 プログラム製作担当者が過去に生み出してきた例です
画像13 顧客接点を考える前に決めておくことおよび継続するために必要な用意を示します
画像14 プログラム製作担当者が過去に生み出してきた例です
画像15 観光振興戦略の進捗状況にあわせて最適なプログラムを選択してください
画像16 ご相談、料金表のお問い合わせなどはお気軽にメールでご依頼ください メール cherrybravo2001@yahoo.co.jp
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!魅力発掘に邁進します!
桜井篤
魅力発掘プロデューサー/観光振興シニアコンサルタント/脚本家/淑徳大学地域連携センター特別客員研究員●リクルート『じゃらん九州』編集長、千葉市観光プロモーション課長等を経て現職●訪れる人の「喜び」と住人の「誇り」を同時に創出します。著書『まちの魅力を引き出す編集力』(同友館)。